Beauty

鏡を見てギャーッ!夏に毛穴が黒ずむワケと、即効アイテム3

 夏の夕方、鏡を見てギャーッと言いそうになったことはありませか? 毛穴が開いてる! 小鼻が黒ずんでる!

 夏は汗や皮脂がたっぷり分泌され、毛穴が開きがち。さらにメイク崩れを直すべく、さらにファンデを塗り重ね……。皮脂やメイク汚れがたまった毛穴が、黒くポツポツと目立ってしまうのです。

 毛穴ケアの基本は、つまった汚れをキレイに洗い流すこと。「美肌の基本は、塗ることより、落とすこと」というのは、よく言われる話ですよね。そんなわけで、夏が来るたびに話題になる“毛穴ケア”について、女子SPA!の過去記事から対策をまとめてみました。

1)プロが驚いた激安クレンジング

プロが驚いた激安クレンジング まずは、女子SPA!で「美容部員の自腹コスメ」を連載中の白川凛さんのオススメを。

 大阪・梅田のデパートで某メーカーの美容部員をしている白川さんが、その実力に驚いたというのが「ちふれ」のクレンジングオイル(735円)。近所のダイエーで何気なく手に取って、使ってみたら「メチャメチャえーやん、何これ!?」と叫んだそうです。

「洗い流した後の肌の感じ、柔らかさ、スッキリしてるのにつっぱらない感じ、使用感が最高」だとか。「ちふれ」と聞くと地味~な印象ですが、高くてオシャレなら良い、ってもんじゃないんですね。

http://joshi-spa.jp/48481

2)「洗う+保湿」の自然派せっけん

「洗う+保湿」の自然派せっけん 洗顔の悩みは、「しっかり洗う」ことと「保湿」の両立。そのため、最近、洗顔料に保湿成分が入っているものが増えています。

 たとえば口コミで人気の「どろあわわ」。沖縄で昔から美容のために利用されてきた海泥「マリンシルト」をベースに、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されています。使ってみると、びっくりするほどモチッとした泡ができます。マリンシルトは粒子が細かいので、毛穴の中に入り込んでしっかり汚れを落としてくれるとか。

 洗い上がりは、さっぱりするのに、しっとりしている、という優れものです。

http://joshi-spa.jp/102638

3)皮膚科で勧められた“電子レンジ蒸しタオル法”

 最後に、筆者が皮膚科のお医者さんに勧められた方法を。それは洗顔前に蒸しタオルを顔に載せて、しっかり毛穴を開いておくことです。といっても蒸し器は不要。小さ目のタオルを水にぬらし、絞って電子レンジでチンするだけです(めんどくさいからラップで包むこともせずチンしちゃってます)。

 熱々タオルを手でパンパンして、少し冷めたら顔に乗せ、毛穴をオープン! そのあと洗顔するんです。皮膚科医は「半身浴より顔の毛穴が開く」と言っていたし、女性誌の「美容ライター匿名座談会」で「週1のエステでディープクレンジングするより、毎日の蒸しタオルのほうが効く」と読んだことも。

 今年の夏こそ、黒いポツポツ毛穴にオサラバしたいですね!

<TEXT/女子SPA!編集部  PHOTO/Stryjek>




あなたにおすすめ