Love

「妻の束縛がキツすぎる」…夫のボヤきは意外と深刻

「結婚してから、まったく自由がなくなった」。夫婦関係の取材をするたび、このようにグチる男性に出会うことがある。妻からすると「お互いさまだ!」と思うだろうけれど、まずは夫側の言い分を聞いてみよう。

夫をコントロールしようとする?



 妻に対するグチのなかで、夫の口ぶりが深刻そうだったのが、「妻のコントロールが厳しい」というタイプだ。

妻の束縛がキツすぎる「妻は自由に買い物をしているくせに、私のお金の使い道は厳しくチェックをしてくる」(38歳・建設)、「家の中をすべて自分ルールで支配しようとする」(36歳・SE)など、金銭、夫婦関係、人付き合いと、さまざまなシーンで夫を手中に収めたがるのだという。

 また、人間関係が狭まったというグチも多かった。

「妻は古い友人や同僚と一緒に食事をすることを嫌がって、私が参加するだけでもすごく機嫌が悪い。『そんなことのために小遣いをあげているわけじゃない』とまで言われる」(30歳・教育)

「私が実家に帰ることを極端に嫌がるので、実家に顔を出せなくなって、兄弟とミゾができてきた」(38歳・労務関係)

「仕事が忙しいとき、残業中に電話をかけてくる。『あんまり遅いと夕飯を作らないからね!』などと言われると、余計に仕事が遅くなるし、社内の評価も下がってしまいそう」(41歳・製造業)

 次のような例は、コントロールというより、ラブラブ過ぎるのかもしれない。

「妻は19歳のせいか、べったりと一緒にいたがり、仕事(長距離輸送のトラック運転手)にまで同行してくる。また、SEXもしたがるんで、仮眠時間を削ってしていたら、居眠りで中央分離帯に衝突して業務停止になってしまった。幸いケガはなかったものの、妻は『仕事がない間はずっと一緒!』と喜んでいる。これがずっと続くのだろうか……」(31歳・トラック運転手)

 妻に言わせると、「ほっとくと浮気する」「ほっとくとムダづかいする」など、それなりの理由があるというのだけれど……。

●コントロールが厳しい妻の特徴

=============

<「オレの妻はさげまんだ」と思っている男性100人にアンケート。>

※全国の30~45歳男性

・妻は小遣いを満足にくれない 82%

・妻は、オレにばかり負担を強いてくる(給料が減ったので小遣いカットなど) 81%

・妻は、何事も妻に合わせさせようとする 78%

・妻といると、自分の世界が狭まっていくような気がする 78%

・妻はオレを管理・束縛しようとする 76%

・妻のせいで疎遠になってしまった人間関係がある 74%

=============

<PHOTO/Mikeaubry>
― 夫がボヤく[下げ妻]の特徴【7】 ―

あなたにおすすめ