Entertainment

2.5次元俳優・高崎翔太のファンへの思い「胸を張って“推し”と言ってもらいたい」

ファンの期待値を超えていきたい

From Hello Kitty――ライバル? 高崎:そう、ライバルなんです(笑)。その人の顔が浮かんで緊張するんですよ。逆に役者同士では勝つも負けるもないと思っていて、尊敬かそうじゃないかみたいな感じ。それは人間としても。でも、ファンのみんなには負けたくないというか、期待値を超えていきたいし、失望させたくないんです。 ――今回の舞台も成功するといいですね。 高崎:そうですね。僕が出ている作品は絶対に面白くしたい。たまたま舞台を観に来た方が「高崎くん、名前は聞いていたけれど、こんな感じなんだね」と客席で注目されている感じ、これですよね。そこまで持って行きたいです。 <取材・文/トキタタカシ>
トキタタカシ
映画とディズニーを主に追うライター。「映画生活(現ぴあ映画生活)」初代編集長を経てフリーに。故・水野晴郎氏の反戦娯楽作『シベリア超特急』シリーズに造詣が深い。主な出演作に『シベリア超特急5』(05)、『トランスフォーマー/リベンジ』(09)(特典映像「ベイさんとの1日」)などがある。現地取材の際、インスタグラムにて写真レポートを行うことも。
1
2
3
Cxense Recommend widget
【読者プレゼント】
高崎翔太さんサイン入りチェキを1名様にプレゼント
〆切:9月24日(金)
①「女子SPA!」ツイッターアカウント(@joshispa)をフォロー
②プレゼント告知の投稿をRT→応募完了

※当選された方にはTwitterのDMにてご連絡し、プレゼント送付先をお伺いいたします。
※DMを受け取れる設定にしておいてください。
※抽選前にフォローをはずすと対象からはずれてしまうのでご注意ください。
※同一の方の異なるアカウントでの複数当選は無効とさせていただきます。
※当選者から頂いた個人情報は、プレゼント送付以外の目的では使用致しません。


あなたにおすすめ