Entertainment

有吉の影響で櫻井翔もウォーキング仲間に。広がる散歩好き芸能人の輪

 9月16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、櫻井翔が有吉弘行に影響を受けて散歩を始めたと語りました。

木村拓哉も驚き!散歩好きの有吉に感化された櫻井翔

 有吉といえば、家の周りを歩くことに飽きてしまい、わざわざ知らない街まで行って歩いて自宅まで帰る、一ヶ月に300キロ歩く好事家ともいえるほどの散歩好き=自称・ウォーカー。そんな有吉に櫻井も感化され、今ではすっかりウォーカーの仲間入りを果たしているのだとか。  当番組のゲストだった木村拓哉は「趣味が散歩ってどうなの?」と、少し驚いた様子でしたが、実は散歩を趣味としている芸能人は意外と多いのです。19日に放送されたラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)でも、有吉は土田晃之が自身にとっての散歩の師匠であることを明かし「あの人は、荒川区までウォーキングしちゃう。10kg以上ダイエットしたっていう、伝説のウォーカー」だと話していました。  芸人界隈からジャニーズにまで波及し始めている散歩趣味。今回はその中でも特に並々ならぬ散歩愛を抱いている芸能人を紹介しつつ、散歩の魅力を探っていきたいと思います。

今秋より散歩番組スタート!バナナマン・日村

 有吉が自分と同様に土田に感化されてウォーカーとなった芸能人として挙げていたのが、バナナマンの日村勇紀。その情熱は仕事にもつながり、10月5日から『バナナマン日村が歩く! ウォーキングのひむ太郎』(BS朝日)という番組がスタートするまでに至っています。
(画像:株式会社BS朝日プレスリリースより)

(画像:株式会社BS朝日プレスリリースより)

 旅行先のニューヨークで夫婦で長距離歩いたこともきっかけの一つで、もともと健康のために始めたそうですが、収録現場への移動も徒歩でするほどすっかりハマっている様子。  しかし実際は、妻・神田愛花には「ウォーキングに行く」と言っておきながら、500円玉を握って間食して帰るという本末転倒なことをしているのだとか。蕎麦屋に寄っては250円のかけそばを食べ、残りの250円を神社のお賽銭にして「太らないように」とお祈りしているらしいですが、その願いは届いているのでしょうか……。
(画像:株式会社BS朝日プレスリリースより)

(画像:株式会社BS朝日プレスリリースより)

次のページ 
IKKOさんやダレノガレ明美も
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ