Entertainment

有吉弘行が絶賛。パリス・ヒルトンの料理番組がおもしろすぎる

キッチンもお料理もゴージャスにデコレーション

Netflixシリーズ『パリスとお料理』独占配信中

Netflixシリーズ『パリスとお料理』独占配信中

 そんなパリスは、とにかくカラフルで輝くものがお気に入り。  マシュマロからラビオリ、シェイクまで、その全てをピンクやブルーに染めたがり、でき上がった料理の上には食用グリッターをこれでもかというほど振りかけ、金箔を盛るのがパリス流。メインディッシュは、シャネルやグッチ、ルイ・ヴィトンのロゴ入りピックなども駆使してゴージャスに盛り付け、ときには花火をトッピングして派手に仕上げます。
 キッチン用品も、レインボーカラーのボウル、ハート型の計量カップ、ピンクの水切りザル、ハイヒールのようなケーキカッターなど、華やかで可愛いものがいっぱい。さらに、スワロフスキーのクリスタルで覆(おお)われた調理用スプーンやフライ返しといった、あまり衛生的とは思えないツールも登場します。
Netflixシリーズ『パリスとお料理』独占配信中

Netflixシリーズ『パリスとお料理』独占配信中

 視聴者からは「観ていると笑顔になる」「悩みが吹っ飛ぶ」「自己肯定感の高さを見習っていきたい!」など、ミスを連発しても全くめげないパリスの生き方自体に感銘を受けたツイートも。  料理の参考になるかどうかはともかく、40歳になっても変わらず自分の好きなものにこだわり、型破りの料理スタイルを貫く姿に元気をもらった人が多かったようです。

料理初心者のクッキング動画がアメリカで流行

『ニューヨーク・タイムズ The New York Times』によると、ここ最近アメリカでは料理初心者のセレブによるクッキング番組がトレンドだといいます。  2020年だけでも、人気コメディエンヌのエイミー・シューマー、歌手のセレーナ・ゴメスの料理番組が始まり、パリスも自身のユーチューブチャンネルで同名のクッキング動画を公開。このユーチューブ動画は、パリスの豪華なキッチンや段取りの悪さが評判を呼び、500万回以上の再生回数を記録していました。
次のページ 
アメリカではTwitterでイジりも
1
2
3
Cxense Recommend widget
Netflixシリーズ『パリスとお料理』独占配信中


あなたにおすすめ