Love

都会のど真ん中に出雲大社が!「七夕会」で縁結び祈願してきた

 出会いを求めている皆様、こんにちは。ライターの市吉いとこです。七夕も終わりましたね。よき出会いはありましたでしょうか?

総本山・島根の出雲大社

こちらは総本山・島根の出雲大社

 今回私は、婚活に詳しい作家のにらさわあきこさんから、「縁結びで有名な出雲大社の東京分祠で、七夕に祭事がある」との情報をいただいていたので、女子SPA!を代表して出かけて参りました。

 祭事の名は、ズバリ「七夕えんむすび祭」。いったいどんなものなのでしょうか?

ご縁の神様・出雲大社に東京でお参りできる



出雲大社東京分祠

出雲大社東京分祠

 出雲大社の東京分祠は、六本木にあるのだとか。東京メトロの六本木駅から歩いてだいたい5分程度。祭事は19時からスタートするのですが、早めに行ったほうがいいと聞いたので18時に駅を出発。

 六本木通りの明治屋を越えたあたりの路地を入ると、目指す場所はビルの中にありました。ビルの中にあるなんて、いかにも都会の神社って感じです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=112653

 境内には、笹飾りが設置されていて、七夕ムードが満載。出雲大社の東京分祠では、毎年この時期に七夕のささかざりを設置して、自由にお願いを書いて結ぶことができるようになっているのだとか(七夕ささかざりは、7月1日~7日までの終日)。

 今回私が参加する「七夕えんむすび祭」は、事前予約の必要なし(予約自体はできるようでした)。その上、お供えの初穂料は「お気持ち次第」のことでした。

 HPには、18時45分受付開始とありましたが、18時過ぎの時点で、既に結構な人が集まっていたので、知る人ぞ知るイベントなのかもしれません。

短冊

代表して願い事を書きました

 神社入り口は2階らしいので、階段で2階に上がると、こちらにも笹が飾られていました。神事に参加する場合には2階から中に入るようですが、まだ時間も早いので、まずは本堂のある3階に。

 すると、こちらにはもっとたくさんの笹が置かれていて、大勢の男女が熱心にお願い事を書いたり、結んだり、お参りをしたりしてました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=113046

 3階には更に、手を清める場所やお賽銭所があったので、まずは手を清めて、神様にお参り。その後、短冊を一つ頂戴して、女子SPA!用の願い事を書きました。これで皆様の出会い運はバッチリだと思います! たぶん……。

※次回は、厳かで豪華な祭事の模様をリポートします http://joshi-spa.jp/112669

<TEXT・PHOTO/市吉いとこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

●出雲大社東京分祠 公式サイト http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/

市吉いとこ
ライター。恋愛や結婚に興味はあるが、気がつけば彼氏いない歴ウン年。出会いに関して取材を続けている。アラサー。




あなたにおすすめ