Beauty
Lifestyle

お腹にある“やせツボ”教えます!押して揺らすだけで脂肪が燃える

「コロナ太りでお腹にお肉がついてしまった」「運動をしているのになかなかやせない」……そんな悩みを抱える皆さん。新しい年を迎える前に、ひとつ“対策”を学んでみませんか?  これまで約15年にわたり、延べ6万人以上の方の相談に乗ってきたという整体師の吉田佳代さんがすすめるのは、全身のツボに対するアプローチ。ツボを正しく刺激するだけで、血流がよくなり、体の中に蓄積されている不要なもの(老廃物)が外に排出され、むくみが取れるというのです。 『やせる&不調に効く魔法のツボ』 しかも、それぞれの箇所を1日10秒押して揺らすだけ! 今回は、ツボ押しだけでやせるヒミツと、家でできる簡単な方法をお教えします(本記事は『やせる&不調に効く魔法のツボ』より抜粋・再構成したものです)。

なぜツボを押すだけでやせるの? 5つのヒミツ

 ツボ押しには、じつにさまざまな効果があります。その中でも今回は特に“やせる”に着目し、ダイエット効果が高いツボをご紹介しましょう。  なぜツボを押すだけでやせるのでしょうか? それには5つのヒミツがあります。 ①エネルギー代謝がよくなる ②姿勢が矯正される ③体から老廃物がデトックスされる ④血流がよくなる ⑤消化能力が活性化する  ツボを正しく刺激すれば、無理な食事制限や過度な運動をしなくてもやせられる体が手に入るのです。特に、お腹周りの脂肪を落としたい人、むくみやすい人、便秘気味の人におすすめです。

「押して揺らす」とダイエットに効果的

『やせる&不調に効く魔法のツボ』 今回紹介するツボ押しの特徴は「押して揺らす」ことです。押して揺らすだけで気になる脂肪がスッキリ落ちていくでしょう。   やせにくい体質の人は、筋肉に脂肪が貼り付いているような状態になっています。そのため、特にお腹周りのツボを刺激するときは、点ではなく、ツボ周辺を“面”で攻めるのです。  また、押してから揺らすときは、床に寝転び、両ひざを左右に広げ、できるだけお腹を平らにしてから行います。こうすることで、押したときに体の奥深くまで刺激することができ、体の深部を流れる血流も改善できるのです。
次のページ 
脂肪を燃焼するやせツボはどこ?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ