Beauty

毛穴ブスはもう卒業!「マイナス20歳肌」になる超シンプルケア

 ちょっと外を歩くだけで、汗でメイクがドロドロになる夏がやってきました。できることなら、すっぴんで出歩きたい、でもそんな自信は持てませんよね。

 特に、夏は皮脂の分泌が盛んになって、毛穴が開いて目立つ季節なんです。若い頃は、鏡でよーく見なければ毛穴なんか見えなかったのに、年齢とともに鼻や頬にプツプツが目立つ“毛穴ブス”に……。

毛穴ブス さて、突然ですが、ココで問題です。下の写真の女性、いったい何歳だと思いますか?

土谷麻さん リサーチ会社・ソロインナーリサーチのアンケートでは、回答の平均が「見た目年齢29歳」だったとか。

 ところが!なんと正解は「50歳」。画像修正も一切していないのに、それこそ、毛穴が全然見えないじゃないですか! 「20歳も若く見える」この女性は、土谷麻さん。若く見える理由はやはり、内側からハリを感じさせるようなツヤ肌に尽きるでしょう。

たった1本で毛穴をケアできる理由



 土谷さんはさぞかし、スキンケアに時間とお金をかけてるんでしょ?と思いきや、「毎朝の洗顔後に、たった一品の基礎化粧品を使うだけ」だというじゃありませんか。マジですか!?

 その基礎化粧品とは、オールインワンコスメ「メディプラスゲル」。さっそく試してみたところ、見た目はトロリとしているのにサラッとした感触でよく伸び、顔全体に薄い膜を作ってくれるよう。35歳を過ぎて肌が乾いている私でも、一品だけでまったくOKでした。

オールインワンコスメ「メディプラスゲル」 では、「メディプラスゲル」で、なぜ毛穴が目立たなくなるんでしょうか?
 
 毛穴自体は誰にでもあるわけですが、それが目立ってしまう理由の一つは、お肌の弾力がなくなること。お肌の土台である真皮(70%がコラーゲン)が衰えると、肌の表面が重力に引っられて毛穴が開きっぱなしになるそうなんです。

 さらに、開いた毛穴に汚れ・角質・皮脂が詰まると、あの黒くプツプツした「角栓」になってしまいます。こうなると最悪。角栓を指でむにゅっと押し出したり、テープのようなパックを貼って取ろうとするのは、肌を傷つけるからNGです。

 じゃあどうすればいいかというと、優しく洗顔したあと、お肌にしっかり栄養を与えて整えてあげることです。その点、「メディプラスゲル」には、高濃度セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンCなどが配合されていて、保湿成分や栄養がたっぷり。基礎化粧品のOEM企業、サティス製薬との共同開発によって、62種類もの美容成分が1本に凝縮されています。防腐剤・着色料といった余計なものは一切入ってないとか。

 早い人だと使い始めて約10日ほどで肌の変化を実感するそうですが、いつまでも若々しさをキープするのに「継続」は欠かせないところ。「メディプラスゲル」は、1本約2ヵ月分で3996円(税込)、つまり月2000円以下!というお値段なので嬉しいですよね。

初回限定のお試しコース  さらに、初回限定のお試しコースは、8点のサンプルがおまけで付いてくるうえ、「メディプラスゲル」が肌に合わなかったら「30日間全額返金保証」。使い切ってカラのボトルを送り返しても、全額返金してくれるというから、何の心配もなく試せます。

 使った人のリピート率が93%(2012年1月~9月、同社調べ、10万5697人)だという「メディプラスゲル」で、今度こそ“毛穴ブス”を卒業したいと思います!

オールインワンコスメ「メディプラスゲル」 詳しくはコチラ

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ