Fashion

採寸だけじゃダメ!正しいブラジャーサイズの選び方を元下着販売員が教えます

何をつけてもカップが浮いている気がする

日本人に多い体型では、バストのボリュームは前に出るというより横広がりになっている場合が多いです。なので、ブラジャーのカップに深さがあると、どうしてもカップの内側に空間ができてしまったりカップの上辺が浮いてきてしまうことがよくあります。
ブラジャーの深さ

同じサイズですが、左にいくほどカップは浅く容量が少なくなっています

そういった時は、サイズは同じでも下から見た時にカップが浅いものを選ぶのがおすすめです。

採寸は目安、フィッティングで自分自身にピッタリなブラジャーを選べる

こういったポイントを見てくれるのがフィッティングです。自分ではわからない、気づかないようなポイントをプロの販売員さんはしっかりチェックをしてくれます。もちろん、質問をして自分で合いやすいものの傾向を掴めば自分でも選べるようになりますが、今まで採寸だけで選んでいた方はぜひ販売員さんに頼ってみてくださいね。

採寸チェックは3ヶ月に一度が目安

実は採寸は3ヶ月に一度のチェックが目安です。しかし、前述したように採寸だけではサイズは決まらないのでサイズが合っているか不安になった時にフィッティングまで受けてみるようにしましょう。 <文/ちーちょろす>
ちーちょろす
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteTwitterYouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ