Love

陰で「くせえババア」と言われていた…年下彼氏のウラの顔を知りトラウマに

「くせえババア」と言われていた

「女の子から彼女いないの?と聞かれた際、彼は『いるけど、40のババア。ヤる時、くせえけど、気持ちいいから離れらんない(笑)』と言っていました」  また、別の女の子との会話では『ババアだから、付き合うつもりはなかったのに体にハマっちゃった』や『何人ものババア、ローテーションしてる(笑)』など、信じられない事実が明らかに。 「彼がお風呂に入っているうちにスマホを見たのですが、一緒にいるのが耐えられなくなったので、即タクシーで帰りました。帰宅後、彼からLINEが来たので『別れよう。くせえババアと別れられたら嬉しいんじゃないですか?』と送ったら、ブロックされましたね」  年齢も相まって、より自分に自信が持てなくなった……。そうこぼすしおりさんには、彼女の良さを本当に分かる男性に巡り合ってほしいです。 【他のエピソードを読む】⇒「実録!私の人生、泣き笑い」の一覧へ 【あなたの体験談を募集しています!】⇒心がほっこりした「ちょっといい話」、ありえない!「びっくりした話」「ムカついた話」、人生最悪の恋愛を募集中!(採用時に謝礼あり)ご応募はここをクリック <取材・文/古川諭香>
古川諭香
愛玩動物飼養管理士・キャットケアスペシャリスト。3匹の愛猫と生活中の猫バカライター。共著『バズにゃん』、Twitter:@yunc24291
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ