Gourmet

本格「アイスロイヤルミルクティー」が電子レンジでできちゃった

 夏真っ盛り。冷蔵庫、いや冷凍庫に頭を突っ込みたくなる暑さです。そんな日々、家で飲むのは母が作ってくれた水出しの麦茶。たまにはカフェで味わうようなリッチなドリンクを飲みたい! でも、まともにお茶なんて淹れたことのないワタクシ……。

 そこでイチから教わろうと、リプトンが運営する紅茶教室「リプトン ティースクール ギンザ」に行ってみました。

本格「アイスロイヤルミルクティー」が電子レンジでできちゃった 白いエプロンに身を包んだ先生が教えてくれたのは、「アイスロイヤルミルクティー」の作り方。紅茶をいれるだけでも面倒そうなのに、ロイヤルミルクティーといえば鍋を使って牛乳と水を沸かすやつですよね。家に帰ったらもう二度と作らないんじゃ……。

ホチキスがないティーバッグなら電子レンジOK



 ところが、これが超カンタン。電子レンジと市販のティーバッグ「リプトン イエローラベル」を使って、たった3分でできちゃいました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=119004

——————————————-

1.カップに約70mlの水と2袋のティーバッグを入れて、ふんわりラップをかける。

本格「アイスロイヤルミルクティー」材料

材料は、これとあと氷だけ

2.電子レンジ(600w)で1分間温める。

3.ラップをしたまま2分間待つ。

4.スプーン1杯の砂糖を溶かし、氷と約60mlの牛乳を加えたら出来上がり。

アイスロイヤルミルクティー※ミントなど乗せるとますますカフェぽい

——————————————-

美味し~癒される~

美味し~癒される~

 あまりにもカンタン過ぎて、「これだけ!?」と拍子抜けするほど。しかも、味が濃厚で本当においしいんです。うん、ヘタなおしゃれカフェよりいいかも。

 ここで警告!電子レンジを使えるのは、ホチキスを使っていないティーバッグだけ。ホチキスのあるティーバッグで作ると、レンジの中でバチバチッと火花が散ってとっても怖い思いをします。ご注意を! ちなみに、ホチキス無しの「リプトン イエローラベル」は電子レンジもOKです!

※電子レンジでチンして、2分蒸らした後の動画。ヘタな撮影ですいません。⇒http://joshi-spa.jp/118999

間違いだらけの「ティーバッグの使い方」



 さて、このレシピは紅茶をいれるときの重要なポイントがきちんとおさえられているんですね。それは、「3.ラップをしたまま2分間待つ」。しっかり蒸らして茶葉を開かせるのが、ティーバッグの基本だそうです。

ホットロイヤルミルクティー

ホットを入れる時はソーサーやラップででフタをして蒸らす

 今までティーバッグを使うとき、ゆらゆら揺らして「はい、できあがり」ってやってました。でもそれは「お湯に色が付いているだけです」と先生。そうだったんですか!? ホットで飲むときも、ソーサーかラップでフタをして蒸らすと、香りと味の深みが出るそうです。

「リプトン イエローラベル」が平たいざぶとん型ではなくピラミッド型になっているのは、茶葉がジャンピングをして、しっかり味わいを引き出すためだとか。

 しかも、今までティーバッグ1つで2杯入れてましたが、1杯分の茶葉の量だそうです。なんか、全部間違ってました……。

「バナナミルクアイスティー」も電子レンジで作れちゃった



 気をとりなおして、アイスロイヤルミルクティーの応用編、「バナナミルクアイスティー」の作り方を教えてもらいました。

——————————————

1.カップに100mlの水と2袋のティーバッグ、3~5枚のバナナスライスを入れて、ふんわりラップをかける。

バナナミルクアイスティー

水に直接バナナを入れるとは……!

2.電子レンジ(600w)で1分間温める。

3.ラップをしたまま1分間待つ。

4.スプーン1杯弱の砂糖を溶かし、氷と約30mlの牛乳を加えたら出来上がり。

——————————————

 バナナって一房で買ってもすぐに食べ切れず、ちょっとジュクジュクになってしまうことが多いですよね。このレシピは、むしろよく熟れたバナナを使うとおいしいそうです。

※電子レンジでチンして、ラップをして2分蒸らした後の動画
⇒http://joshi-spa.jp/118999

 たとえば彼氏の前で、こんなアイスロイヤルミルクティーをさっと作って出したら、好感度アップは確実!もちろん、昨日まで紅茶のいれ方を全部間違ってたことはナイショです。 

先生ありがとうございました

※レシピはコチラ。バナナ以外にもいろいろな応用編があります。
http://www.lipton.jp/recipe/ice_chin/
<TEXT/佐藤来未(Office Ti+)>




あなたにおすすめ