Lifestyle

アプリで月7,288円の食費を節約できる!電子チラシの実力とは?

アプリで月7,288円の食費を節約できる!電子チラシの実力とは?「今日の夕食どうしよう?」

 毎日主婦を悩ませる夕食のメニュー。冷蔵庫に残った食材をチェックして、足りないものを買出しに行くわけですが、出費はなるべく最小限に抑えたいものです。

 そもそも、みなさんはどんな理由で、買い物先を決めているのでしょうか。

 凸版印刷株式会社が「東京、愛知、大阪に住む25歳から49歳の既婚女性180人」に調査した結果から探ってみましょう。

賢くお買物をするための情報源は、やっぱりチラシ



⇒【グラフ】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=141929

アンケート集計:電子チラシリ 『シュフーチラシアプリ』を2週間試しに使用してもらい、節約に有効かどうか(グラフ) 結果はというと。もっとも多かった回答が「いつものお店だから」(67.2%)って、確かに結局そうなっちゃいますよね。慣れているお店が一番安心できますもん。

 次に「チラシを見て安い商品が多かったから」(63.9%)、「特売品があったから」(60.6%)と続きます。もちろん安い方がいい! でも、チラシはあらゆるところから入手してチェックしなきゃいけないから、結構面倒なものです。

 そこで、今、やりくり上手な女性たちの間で便利だと話題になってるのが【電子チラシ】サービスなるものなんだそう。

【電子チラシ】とは、その名の通り、スマホアプリを使った「チラシ」サービスのこと。その実力たるや、いかほど?

電子チラシは、本当に節約につながるのか?



 じゃあ実際、この【電子チラシ】は節約にどれだけ貢献できるの? 折り込みチラシと結果が同じじゃ意味ないですもんね。

 というわけで、先ほどと同じ既婚女性180人に、代表的なチラシアプリ 『シュフーチラシアプリ』を2週間試しに使用してもらい、電子チラシは節約に有効かどうかを聞いたというアンケートの結果がこちら。

⇒【グラフ】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=141930

アンケート集計:買い物先を決めている理由(グラフ) 約8割が、節約に有効と回答しています。満足している人、ずいぶん多いんですね。じゃあさらに、具体的にはどれだけ有効だったのでしょうか?

 調査によると、平均世帯数が3.4人における1か月の食費が、電子チラシを利用すると、約2,921円節約できるということが判明。さらに、毎日買い物をする主婦の場合には、1か月で約7,288円の節約につながることがわかったそう。

 う~ん、これを貯金に回せば、1年でいい額になりそうですねぇ。

忙しい主婦の買い物を救う!



 しかし、「折り込みチラシでも駆使すれば、このくらい節約できるのでは?」と思ってしまう、ひねくれ者の私。『シュフーチラシアプリ』を使用したみなさんは、どんな点で便利だと感じているのでしょうか。

⇒【グラフ】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=141931

アンケート集計:シュフーチラシアプリを使用して、便利だと感じた点(グラフ)「前日の夜にチラシがみられること」(60.4%)が一番の利点のよう。前述の『シュフーチラシアプリ』の場合は、毎朝6時に当日の新着チラシが、毎晩20時に翌日の新着チラシが届けられるそうなんです。

 確かに、自分の時間を持ちやすい夜のうちに買い物の計画を立てておけるのは便利。「職場や外出先でもチラシがチェックできること」(45.5%)は、仕事で忙しい主婦がスキマ時間をうまく使っているわけですね。なるほど、いつも手元にあるスマホだから、できることですよね。

 で、電子チラシ初心者の私が試しにアプリ『シュフーチラシアプリ』をダウンロードしてみました。

 すると、キャラクターのカエルくんが、まず「Myエリアを設定しますか?」と聞いてきます。なるほど、スマホの位置情報で、近くの店のチラシだけをピックアップするんですね。

 Myエリアを設定すると、「今日のチラシ」として、翌日のチラシが23枚も出てきました!どれも我が家から徒歩~電車を使って15分ほどの圏内です。こんなにセールやってるの?

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=142131

シュフーチラシアプリ 電子チラシ

翌日のチラシが何枚も出てきました

 そのうち観たいものを選ぶと、拡大されます。すると、近くのスーパーで玉子の特売が。ちょうど切れてたので、さっそく行ってみました。

シュフーチラシアプリ 電子チラシ(拡大表示)

近所のスーパーの特売チラシがあった

 行ってみると、「実りの赤たまご」10個が215円+税と、チラシどおりの値段でゲットできました。

実りの赤たまご(店舗1)

チラシどおりの値段でありました!

 そこから徒歩3分の別のスーパーでは、まったく同じ玉子が258円+税。税込で46円トクしました! これは、積み重ねるとけっこうな節約額になりそう。

実りの赤たまご(店舗2)

別のスーパーでの値段は・・・

 他にも近くで特売やってるかな?と『シュフーチラシアプリ』を立ち上げて「チラシ一覧」を選ぶと、スーパーからドラッグストア、学習塾まで273枚も! あと大量の「クーポン一覧」もありました。いや、時代は進んでるんだなあと、ビックリです。

チラシ一覧で各種チラシが:スーパーからドラッグストア、学習塾などなどの様々なチラシが表示される画面

 いつも近隣2~3軒のスーパーをハシゴして、安く買える食材を探している私。まあ、時間のムダかもって薄々は気づいていたわけですが。スマホでちゃちゃっと安いお店を調べてみましょうかね。

●スマホアプリ『シュフーチラシアプリ』ダウンロードはこちら
・iphone⇒https://itunes.apple.com/jp/app/shufuchirashiapuri-te-mai/id373909230?mt=8
・android⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.shufoo.android&hl=ja
●shufoo公式サイトはこちら http://www.shufoo.net/

【調査概要】
凸版印刷株式会社「Shufoo!」調べ
調査エリア:東京、愛知、大阪
調査対象者:普段電子チラシを使用していない、3日に1回以上食品の買い物へ行く
25~49歳既婚女性
サンプル数:180
調査期間:2014年8月19日~9月2日
調査方法:インターネットリサーチ

<TEXT/佐藤来未(Office Ti+) PHOTO/Andres Rodriguez>




あなたにおすすめ