♂&♀

男のカラダ、どこでエロを感じる?

【桃山商事の恋愛ボランティア 第3回】

俺らのカラダってエロいんでしょうか…? 「エロメン」の生みの親に裸を見てもらいました!



 月イチで女子のみなさまに無料奉仕させていただく桃山商事の「恋愛ボランティア」。第3回目の今回は、まったく依頼がこないので自分たちからお願いをしに行くという本末転倒な企画になっております! みなさん、どうか遠慮なくご依頼ください\(^o^)/

⇒ご依頼はこちらから https://joshi-spa.jp/inquiry

 前回、 「男のハダカをじっくり見たい!」 というご依頼(http://joshi-spa.jp/10212)をいただき、僭越ながら女子3人の前でこれと言って特徴のない裸体をさらけ出させていただきました。

 そのときに感じたのは、男子もまた女子にカラダを値踏みされる存在であり、それは怖いことであると同時にちょっと気持ちいいことでもある、という発見でした。それまで女子にカラダを見られているなんて、発想すらしたことなかったですからね! そう考えると、さらなる興味が広がってまいりました。女子は一体、男のカラダのどんなポイントを見ているのか。男のカラダにおける良し悪しというのは一体どんなものなのか。てか、私のカラダっていいんですか? 悪いんですか?

桃山商事 というわけで今回は、誰からも依頼が来ないことをいいことに、女性向けAVレーベル「SILK LABO(シルクラボ)」の牧野江里さんと福本小弥華さんに逆依頼をし、男のカラダについていろいろと話を聞かせていただきました。喜んで脱がせていただきますので、どうか我々のカラダを値踏みしてください!

「清田代表も佐藤広報も、どちらもなかなかいいカラダしてますね。代表は乳首がデカいし、広報もなかなかエロい胸板をしています。オカズとしては十分イケますよ(笑)。ただし、『こういうカラダがエロい』という絶対的な基準があるわけではないんですよ。これは男女の大きな違いかもしれません」

 いわく、女子がエロを感じるのは、とにかく相手との関係性ありきだとか。韓流スターのような肉体美は確かにエロいけど、たとえ筋肉がなくたって、お腹まわりがぶよぶよしてたって、関係性次第でエロく見えたりもするそう。

「冴えないADの男子が撮影現場を見て恥ずかしそうにしてる姿もオカズにできるし、普段は嫌なヤツだなと思ってる人でも、打ち合わせのときにチラ見したツーブロックの刈りあげに思わずエロスを感じてしまうこともあります。状況と妄想次第で何でもエロにできるのが女子の特徴かもしれません」

 マ、マジすか!? かなり細かいところを見てるんですね……。これは男もいつ見られてるかわからんぞってことで、油断できません! 人によってエロを感じるところは様々ということはわかりましたが、とにかくここは押さえとけってポイントがあったらぜひ教えてください!

「まず、爪は見ますね。女子のアソコはデリケートなので、爪が伸びてると傷つける危険性が大です。そういう部分に気を配れない男にはエロなんて感じません。あと、Tシャツの脱ぎ方も結構見ますよ。普通に脱いでアゴに引っかかったり髪がぐちゃぐちゃになるのはマヌケなので、背中からTシャツをまくり、後頭部から脱ぐといいですよ。あの姿はエロい(笑)。あと、SILK LABOの作品では男優さんがコンドームをつけるところをしっかり映すんですが、それがユーザーさんに一番人気のあるシーンなんですよ。そういうところも女子は見てるので、間違ってもゴムを探してチンチンぶらぶらさせながら歩いちゃダメですよ! あの“裏キン姿”にはエロな気分を一瞬で醒めさせる破壊力がありますから(笑)」

 裏キンまで見てるなんて、女子もなかなかのエロですね! 男子はもっと自分のカラダについて自覚的になるべしと感じました。あんま意識しすぎるのもナルシでキモいわけですが……エロのギブ&テイクということで、ひとつよろしくお願いします\(^o^)/

桃山商事

(恋)桃山商事 <photo/Yuji Namba>

★桃山商事への依頼大募集
当連載では、読者の皆様からの頼みごとを募集しています。奮ってご応募ください!
⇒応募フォームはこちら
https://joshi-spa.jp/inquiry

※件名には「桃山商事への依頼」とご記入ください

【(恋)桃山商事】
恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、傷心旅行のツアーガイド、合コンの企画から恋愛コラムの執筆まで、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナ番組『二軍ラジオ』も更新中!
Twitter→@momoyama_radio<https://twitter.com/momoyama_radio
HP→公式サイト<http://momoyama-shoji.com/

あなたにおすすめ