Job&Money
Beauty

キレイになって就職にも活かせる…いま人気の“自分磨き”とは?

 花や草をベースにした香りが疲れた心身を癒すアロマセラピー。実は自宅で趣味として楽しむだけではなく、リラクゼーションや美容、健康、医療・介護業界にも広がっているってご存じでしたか? アロマスクールやセミナーなどで講師の需要も高まっていることから、アロマセラピーをちゃんと学ぶ女性も増えているのだとか。

キレイになって就職にも活かせる…いま人気の“自分磨き”とは?

リラックス感だけじゃない。美肌・美ボディづくりにも



 そもそもアロマセラピーは日本語で「芳香療法」と訳されます。植物の有効成分を凝縮したアロマオイル(精油)を使って心身のストレスを癒やし、美容や健康を手に入れる自然療法なんです。

 主に2通りの楽しみ方があるアロマセラピー。ひとつめは「香りから楽しむ方法」で、香りが心身に働きかけてくれるんです。イライラを抑えたい、落ち込んだ気持ちをアゲたい、集中力をつけたい、目覚めをよくしたい……といった人もアロマセラピーを活用しています。

 ふたつめは「体に直接吸収させる方法」で、アロマバスやアロママッサージなど。肌に潤いを与えるアロマオイルの力で、お肌やボディのケアをサポートしてくれるんです。

 まさに内側と外側から“キレイ”に近づける癒やしの技術なんですね。

アロマセラピー(1)

自宅で楽しみながら勉強できる



 そこで、自分の美容・健康のために、またアロマセラピストとして仕事をするために、勉強する女性が増えているわけです。でも、ほとんど知識のない初心者だから……なんて方におすすめなのが、「日本アロマコーディネーター協会」(JAA)の直轄校である、「JAA日本アロマコーディネータースクール」(JAS)です。

 通学コースに加えて、自宅で勉強できる「アロマコーディネーター養成ホームスタディコース」もあるので、仕事や家事・育児で忙しい人でもバッチリですよね。

アロマセラピー(2) 受講者からはこんな声が寄せられています。

==============

「受講中は家族と楽しみながらアロマを体験でき、またホームスタディだったので普段の生活リズムを崩すことなく、無理なく学習できました。今では家族中でアロマを楽しんでいます」(Yさん)

「精油はおしゃれで高級というイメージでしたが、生活に活かすことで心と身体も豊かになり、今はとても身近なものになりました。現在は、自宅や出張教室などで講師として、精油を使ったさまざまなアロマクラフトの作り方を紹介しています」(Kさん)

==============

 ほかにも受講者の声がJASのサイトにいろいろ載っていますので、チェックしてみてくださいね。

趣味にも仕事にも活かせるアロマセラピー



 JASはスクール開講20周年を迎え、3万人もの資格者を輩出する、業界ナンバーワンスクールです。そんなJASでは「まずは自分自身をキレイに、健康にメンテナンスしていくこと」をテーマに掲げて、資格取得を応援しているのだとか。

 座学だけではなく、生活の中でアロマオイルを使って実践的なレッスンができるのも、ホームスタディコースの大きな特徴。テキストや精油ガイドブック、DVDなどの教材のほか、イランイランやゼラニウム、ラベンダーなどのアロマオイルが全12本も(!)教材としてついています。無理なくマイペースに、楽しみながら取り組めそう。

 コース終了後には「JAA認定アロマコーディネーターライセンス」を在宅受験することも可能。さらにJASが無期限で、卒業後の進路相談、就職相談サポートをしてくれるので安心ですね。アロマショップからメンタルケアの現場まで”癒し業界”に就職したり、フリーランスとしてアロマ教室を始めたり……という女性が多いようです。

アロマセラピスト

美容や医療の現場でもアロマの知識が活かせる

 心身ともに満たされたり、仕事につなげたり、人生を変えてくれるアロマセラピー。新たな一年がスタートしたのを機に、勉強を始めてみてはいかが?

アロマセラピーに興味がある方はコチラ

<TEXT/池田園子>

池田園子
86世代のライター。楽天→ITベンチャー→フリーに。恋愛、Web、アプリ、ガジェット、美容ネタなどを書く




あなたにおすすめ