♂&♀
Beauty

冬太りをエッチで解消!やせたいパーツ別「オススメ体位」5つ

「セクササイズ」をご存じでしょうか? セックスでダイエットしようというもので、2014年頃から欧米でブームになったと言われています。

⇒【前編】「セクササイズ度が高い体位ベスト5」 http://joshi-spa.jp/176887

 セクササイズは、体位によって消費カロリーも鍛えられる筋肉も違います。というわけで、セクシャルヘルスケアブランド「エルシーラブコスメティック」(以下、LC)が運営する恋愛ニュースサイト『ラブリサーチ』では、女医の山下真理子先生のアドバイスをもとに、体位48手のそれぞれについて引き締まる部位をイラスト化しています(2014年12月24日)。

気になる5つの部位を鍛える体位はコレ



 LCが会員女性500人に対し、冬太りで最も気になる部位を聞いたところ、「お腹」が 1位(57.6%)、「体全体」が2位(20.2%)、「太もも」が3位(11.4%)、「顔」が4位(10.0%)、「二の腕」が5位(0.8%)。

 では、上位5つの部位を鍛えられる、おすすめの体位は?

冬太りをエッチで解消!やせたいパーツ別「オススメ体位」5つ(以下、解説文は『ラブリサーチ』リリースからの抜粋)

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=177287

●1位:「お腹」が気になる

深山おすすめ体位 :深山(みやま)

説明:女性の足をV字に開き、高く持ち上げたまま、男性は奥深くまで挿入する体位。正常位からこのスタイルへはスムーズに移行可能。女性からは見にくいけれど、男性からは繋がっている部分が丸見えになる体位。
鍛えられる部位 :腹筋


●2位:「体全体」が気になる

おすすめ体位:二つ巴(ふたつどもえ)

説明:いわゆる、69(シックスナイン)。女性が上でも、横になったスタイルでもOK。クンニやフェラに比べると快楽に集中しにくいけれど、一体感を味わえることができる体位。

鍛えられる部位 :体幹全体


●3位「太もも」が気になる

しがらみおすすめ体位 :しがらみ

説明:男性が挿入した後、女性は脚を閉じてまっすぐ伸ばした体位。足先をからませれば中がキュッとしまって、男性には堪え難い快楽が。挿入は浅めだが、全身の密着感で愛情をたっぷり味わえる体位。

鍛えられる部位:内腿


●4位「顔」が気になる

おすすめ体位:雁が首(かりがくび)
説明:フェラチオのこと。古今東西好まれているオーラルセックス。
鍛えられる部位:顔の筋肉


●5位「二の腕」が気になる

押し車おすすめ体位 :押し車(おしぐるま)

説明:手押し車の体勢で、男性は女性に挿入。そしてそのまま前方向に移動。女性は腕立て伏せのような形のまま、しばし我慢を強いられる。男性は両足を抱えながら腰運動もあるため、かなりの運動量となる体位。

鍛えられる部位:二の腕

===============

【山下真理子先生プロフィール】
女医。ファッション誌やラジオ番組、バラエティ番組にも数多く出演。著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。ニックネーム は「マリリン」

※恋愛ニュースサイト「ラブリサーチ」
http://www.lc-net.net/index.html
セクシャルヘルスケアブランド「エルシーラブコスメティック」
http://www.lovecosmetic.jp/




あなたにおすすめ