Gourmet

コンビニで人気のエスプレッソがアイスに変身

 アイス評論家のアイスマン福留です。  今回ご紹介するのは、これからの季節にぴったりのカフェフラッペ。おなじみ森永乳業のチルドカップ飲料「マウントレーニア」シリーズからアイスが新登場しました!  森永乳業 「マウントレーニア カフェフラッペ フローズンエスプレッソ」(2013年5月27日に新発売)。最近はコンビニでも、ドリンク&フラッペ系アイスが続々と登場しています。そこに、コンビニ市場におけるチルドカップコーヒーの王者「マウントレーニア」がついに参戦です。  パッケージは、飲料そのままのイメージで、さわやかなデザイン。 アイス, コンビニ, コーヒー, スイーツ, 新発売, 流行 天面には、Caffe Frappe フローズンエスプレッソの文字と見慣れたマウントレーニアのロゴ! フォルムは、ドリンクのマウントレーニアに比べると少し背が低くかわいらしい。また、ドリンクと同様にアウトドアをイメージさせるシアトルスタイルのオーバーキャップつき容器を採用しています。  キャップを外すと、さらに内蓋が登場。 ⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=17849  フィルムをはがせば、遂にカフェフラッペ登場。コーヒーのいい香りがたちまち広がります。コーヒーをかき混ぜ、上からミルクを注いだような..うずまき模様。何だかテンションが上がります。  キンキンに冷えたカップは、これからの季節にはうれしいですね。  内容量は200ml。マウントレーニアのドリンクは240mlなので、それよりも少し小さめのサイズになります。……とは言っても、200mlといえば、カップアイスで言うと、「明治エッセルスーパーカップ」と同じ容量。かなり食べごたえのあるサイズで、身体を一気に冷やしてくれます。 ⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=17851  スプーンを差し込むとザクザクとした感触。コーヒー氷とミルクアイスの2つの味が楽しめます。きめの細かいコーヒー氷は、深いコクとほんのりマイルドな苦味が楽しめます。  このコクの秘密は「マウントレーニア カフェラッテ」と同じ「エスプレッソコーヒー抽出液」が使われているからなのです。続いてアイス部。コーヒーフレッペと相性の良いミルクアイス。クリーミーで舌触りもなめらか。コーヒー氷と混ぜ合わせることで、バランスのいい風味とマウントレーニアらしいマイルドな味わいが楽しめます。溶けるとさらによく混ざり合い、ミルク感が増して味もマイルドになります。好みによって、溶かして食べてみましょう。 アイス, コンビニ, コーヒー, スイーツ, 新発売, 流行 種別は氷菓。1カップあたりのカロリーは161kcal。炭水化物は28.5グラム。製造・販売ともに森永乳業株式会社。  これからの季節にぴったり!コーヒー好きを裏切らない本格的な味わいです。チルドカップ飲料同様に色んなシリーズが出てくると楽しいですね。 アイス, コンビニ, コーヒー, スイーツ, 新発売, 流行 コーヒーの深い味わい、きめ細かい氷のシャリシャリ感、そして濃厚な味にぴったりのミルクアイス。混ぜ合わせることでマイルドになるカフェフレッペ。味の変化が存分に楽しめます。  200mlと、たっぷり容量なので身体も冷えますので、とくに暑い日にはおすすめです。マウントレーニアファンの人、コーヒーフレーバー好きの人は食べてみてください。 <TEXT・PHOTO/アイスマン福留> ⇒筆者の公式サイト「コンビニアイスマニア」はこちら http://www.conveniice.com/ 【アイスマン福留】 年間約1000種類のコンビニアイスを食べ、情報サイト「コンビニアイスマニア」を運営。今まで存在しなかった「アイス評論家」を勝手に名乗り、多くのメディアに取り上げられる。著書に『バカが武器』 ― アイスマン福留の「コンビニアイスマニア」女子SPA!出張版(6) ―
アイスマン福留
年間約1000種類のコンビニアイスを食べ、情報サイト「コンビニアイスマニア」を運営。今まで存在しなかった「アイス評論家」を勝手に名乗り、多くのメディアに取り上げられる。著書に『バカが武器
バカが武器

元気が出て、役に立ち、バカがうつるビジネス書




あなたにおすすめ