Beauty

あの人は3ケ月で12kg減!挫折・リバウンドなしの秘密は●●だった

 新年が来るたびに「今年こそダイエット!」と決意し、結局挫折する……このダメスパイラルに早くもハマりそうな新春ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

あの人は3ケ月で12kg減!挫折・リバウンドなしの秘密は●●だった 食事を減らしたら筋肉が減って代謝が落ち、逆に太った。ダイエット食品を買い込んだけど、マズくて続かない。運動はツラいわりに消費カロリーはわずかで、30分ウォーキングしても缶コーヒー1本でチャラに……。こんな挫折パターンにハマりがちですよね。

12kg減の秘密は 真っ黒なお茶の粉末だった!



 じゃあどうすりゃいいんだ!と思いますが……実は、食事制限も運動もせずに、健康的に「3ケ月で12kg痩せた」という人がいるんです。しかもリバウンドなし。

 このうらやましい人は、2014年スーパーGTチャンピオン&07年08年フォーミュラニッポンチャンピオンのカーレーサー、松田次生さんです。そのダイエットの秘密は「お茶」だったんです。

 しかもお茶を淹れて飲むのではなく、「プーアルティーカプセル」というサプリメントを飲む、それだけだったそうです。

松田さん

カーレーサーの松田さん

 フォーミュラニッポンに参加して2年目に、急に10kgも太ってしまったという松田さん。でも食事制限で筋力を落としてはいけないし、膝のケガで運動もできず、悩んでいたそうです。そこで、医者であるお姉さんにススメられたのが「プーアルティーカプセル」でした。

==松田さんの体験談=====

 レーシングカーは、タイムを上げるためにギリギリまで軽量化しているんです。なのにドライバーである僕が太ってしまったら全然意味が無い。ドライバーが痩せることで成績に及ぼす効果は、1kg100万円と言っても言いすぎじゃないかもしれません。

 ワラにもすがる思いで、「プーアルティーカプセル」を毎食後に5カプセル、一日三回きっちり飲みました。その結果、3ケ月で12kg減に成功! みんなに「どうやって痩せたの?」と質問攻めにあってレース雑誌でも取り上げられるほどでした。

================

食べちゃった脂も、吸収しなければOK!



 この「プーアルティーカプセル」は、中国のプーアル茶をそのまんま粉末にして、カプセルにしたもの。

 プーアル茶に含まれる「重合カテキン」が、脂肪の吸収を抑えるんですね。緑茶などに含まれるカテキンが発酵によって「重合カテキン」になってパワーアップ。さらにカテキンが分解する際にできる「没食子酸」が、さらに効果を高めるんです。

プーアル粉末 ただし、お茶を淹れて飲むと、有効成分の3~7割を残り茶葉として捨ててしまい、めんどくさいうえに非効率。その点、「プーアルティーカプセル」は茶葉ごと粉末にしたものだから、1粒飲むだけでプーアル茶500mlを飲んだぐらいの成分を摂れるのです。

 また、よくあるダイエットサプリは、中身の半分以上が”つなぎ成分”(サプリを固めるためのテキストリンなど)でダイエット成分は半分程度しか入ってなかったりしますが、「プーアルティーカプセル」の中身は100%プーアル茶の粉末。つなぎ成分は一切入っていないそうです。

 無添加のお茶を飲んでるのと同じだから、安心ですよね。

カプセルを飲むだけだから挫折しない



 そんなわけで、「プーアルティーカプセル」は10年以上のロングセラーとなり、販売実績は155万袋突破したとか。

プーアルティー100==(愛飲者の声)========

 このプーアルティカプセルを飲み始めて半年以上になります。わずかな運動で毎食後2つずつ飲み続けて、7kg体重が減りました。(女性)

 今まで何をやっても長続きしなかったダイエット…。薬には副作用等が怖いので、お茶ならと思い、注文しました。プーアルティーカプセルを飲み始めてから、体調が良くなり、便通もとても良くなりました。5kgやせてから、現状維持をしています。きっと体質改善されたんだと思います。(女性)

==============

 この「プーアルティーカプセル」が、今なら180粒入りが980円(税込・送料無料)。なんと76%オフです! しかも嬉しいのは、効果が実感できなかった場合、1ケ月以内なら全額返金保証があること(詳しくはサイトをご覧ください)。

 ちなみに……「プーアルティーカプセル」を製造・販売する漢洋堂は、昭和23年創業の水産会社が母体です。最初は、社内で使う茶葉の経費削減 のために中国茶を粉末にしてみたら、社員から続々と「スリムになった」「体の調子がいい」と驚きの声が上がり始めたんですって。

 そして、いつの間にか販売することに。効果は社員で証明済み、と聞くと安心できますよね。

980円で試せる「プーアルティーカプセル」はコチラ

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ