Beauty

5割以上の男性が注目!冬に目がいく女性のパーツは?

 ふと鏡に映った自分の顔を見てギョッとした経験、誰もが1度はありますよね。

5割以上の男性が注目!冬に目がいく女性のパーツは? 思った以上に疲れた顔をしていたり、メイクがくずれていたり……。特にベースメークについては、冬だと汗もあまりかかないしと、ついつい手を抜いてしまう方も多いのでは?

 そんな皆様に喝を入れるべく、こんなデータをご紹介。

 資生堂が20代~30代の女性200名、男性100名に実施した「冬のベースメークに関する意識調査」に関するアンケートです。これによると、意外と冬の肌って人に見られているらしい!?

見られているのは ボディラインより肌の質感



=======================================
男性に聞いた、「冬、女性に会うときに目が行くところ」

1位:コートを含めたファッション全体(61.0%)
2位:顔色や肌の質感(57.0%)
3位:コートを脱いだ時のボディライン(42.0%)

=======================================

 1位と3位は冬ならではのファッション、コートに関する内容がランクイン。見逃してはならないのが、2位の「顔色や肌の質感」。コートやマスクではごまかせない肌そのものが注目されていたなんて、気付いていましたか?

 もちろん、肌ならどんな肌でもOK!というわけにはいかないから厄介。

 先述の調査では、男性が思う「魅力的だと思う女性の肌感」の第1位は「なめらかで明るい肌(45.0%)」でした。え~っと、男性諸君? 口で言うのは簡単だけど、実際冬に「なめらかで明るい肌」をキープするのは難しいのですよ?

 その証拠に、女子たちはベースメークに関していろいろと悩みがあるようで……。

=======================================
女性に聞いた、「冬に気になるベースメークの悩み」

1位:乾燥でくずれてしまう(39.0%)
2位:小じわや毛穴が目立つ気がする(32.0%)
3位:皮脂がテカったり脂浮きする(26.0.%)

=======================================

 なんと、乾燥による化粧くずれが1位に。冬は夏ほどわかりやすく肌がドロドロ~っとなることはないけれど、気付けばファンデーションががっつり浮いててショック! なんてこと、ありますもんね。

 化粧くずれに悩んでいる一方で、対策に徹しているかというとそうでもないようで……。

=======================================
女性に聞いた「冬の平均的な化粧直しの回数は?」

1位:しない(56.5%)
2位:1回(34.0%)

=======================================

 回答者の9割が化粧直しを「しない」、「しても1回」という結果に。ベースメークのお悩み第1位が「化粧くずれ」にも関わらず、化粧直しは「しない」女子、多数!

 しかも「夏に比べ、冬に手を抜きがちなメークポイント」の第2位にも「化粧くずれ対策/化粧直し(23.0%)」がランクイン。

 そう、女子はみんな冬は乾燥で化粧がくずれることを自覚しています。そして、化粧直しをしないこと=手抜きだということもわかってる。わかった上で、それでも化粧直しを「しない」! それが冬の女たちの現状なのだっ!

 めんどくさかったり、時間が取れなかったり、そもそもやり方がわからなかったり、化粧直しを「しない」理由はいろいろ。でも、出来ることなら「化粧くずれてるかも!?」なんて心配しなくていい状態をキープしたいものですよね。

化粧直し不要の化粧品で 崩れをカバー



 化粧直しをサボってしまうのなら、始めから化粧直しいらずの完璧な化粧をしておけばいいではないか…なんて言うのは簡単だけど、くずれない化粧をするテクニックなんて持ち合わせてないし、忙しい朝に手間ひまかけてメイクなんて出来ないのが本音。ああ、私達になす術はないのか、とガックリしつつ様々な化粧品を見てみると……ありましたありました、魅力的なキャッチフレーズ!

「メーク中に肌温度が変化すると、汗・皮脂・乾燥などで化粧くずれしやすくなることに着目。汗・皮脂、乾燥による粉ふきを防ぎ、つけたての美しい仕上がりを長時間持続します」

 おおっ。これは化粧直しをしない(したくない)系女子にうってつけではないですか!? 嬉しいことに、パウダリーファンデーションと化粧下地があるようですよ。

●ベネフィーク パウダリーファンデーション

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=185113

ベネフィーク パウダリーファンデーション

 まず注目したいのは、ヨレやテカり、粉ふきなど温度変化による化粧崩れに対応していること。ファンデーションがうるおいのベールとなり、“高い水分保持機能とバリア回復機能を発揮”するので、乾燥対策にもってこい。もちろん、キメや毛穴も薄膜でカバーでき、仕上がりは“なめらかな光をはなつ、つややかな肌”になるそうです。

●ベネフィーク メーキャップベース

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=186876

ベネフィーク パウダリーファンデーション

ベネフィーク メーキャップベース

 こちらは化粧下地。なんといっても嬉しいのは、汗・皮脂に強く、美しい仕上がりが長時間持続する効果があること。しかも、美容液のようにみずみずしく広がるうるおい含有カプセルも配合し、肌にうるおいを与えるんですって。

 めんどくさい化粧直しから解放されるには、先手を撃って化粧直しが不要な化粧品を選ぶのが一番の近道。ズボラな私にはこれしかないかも……。

●ベネフィーク 公式サイト http://www.shiseido.co.jp/benefique/index.html

【冬のベースメークに関する意識調査】
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:女性200名、男性100名 計300名
・対象者年代:20代~30代
・対象者居住地域:全国
・期間:2014年12月

<TEXT/高野萌奈 PHOTO/Tom Wang>




あなたにおすすめ