News

【芸能人なりすまし詐欺】自称“EXタカヒロ”からのメールの中身

 芸能人になりすましてFBにメッセージを送り、そこから出会い系サイトへ誘導するという手口で金を騙し取っていたサイト運営会社の役員らが逮捕されました。驚くのは116億円というその被害額。

「やっぱり女優を目指すなら特徴があったほうが……」と悩む“あっちゃん”に、1日20~30のメールを送った男性(40代)は、半年で136万円を請求されたといいます。それを聞くと、「ダマされるほうがバカ!」と思う人もいるでしょう。

 しかし、問題商法に詳しいルポライターの多田文明氏はこう語ります。

トラブル, 事件, 詐欺「近年、ツイッターやフェイスブックなどの利用者が増え、芸能人の生の声をこうしたところで知ることができます。これまではテレビなどでしか知りえなかった情報がネットを通じてわかるようになり、芸能人と一般人との間の垣根は低くなってきているといえます。そうした中で、悪徳出会い系業者は、『憧れの芸能人とメル友になれるかもしれない』と思わせ、誘いをかけてきます。しかも、『悩んでいる……』などといって、ファンの同情心を誘って、心を揺さぶるわけです。また、なりすましている芸能人のスケジュールを把握し、そこでの内容も盛り込むなど用意周到。手が込んだメールを送りつけてくるのです」

 実は多田氏、2011年3月頃、知人女性に「FBに変なメッセージが届いた」との相談を受け、この女性に代わってこのメッセージに返信したことがあるのです。これが今回の「なりすまし詐欺」とまったく同じ手口。

 多田氏にメールを送ってきたのは、あっちゃんではなく、“EXタカヒロ”でした(もちろんニセモノ)。多田氏が受け取ったメールをいくつか見せていただきました。FBからのメッセージに返信するとまず、以下のメールが届いたそうです。

⇒【画像】“EXタカヒロ”のマネージャー(?)から届いたメール
http://joshi-spa.jp/?attachment_id=18874


トラブル, 事件, 詐欺 この後、「このままじゃ芸能界を引退……」と言う思わせぶりなメールが届き、それを無視すると……

<アレ!? ちゃんと届いてない!? 友達になりたい芸能人がボクだよ>

 一方的に送りつけられるメールをさらに放置していると……

<突然ごめん!! あなたに相談があります。ご存知の通り、俺……【EX】に入って真ん中で頑張らせてもらってるんですが、実は解散の・・・>

 それでもリアクションをしないでいると……最初に登場したマネージャーからの催促が!

<彼は貴女からの連絡をとても楽しみに待ってますよ!あんなに落ち込んでいた彼が…こんな笑顔になるなんて…>

「メンバーとの変顔写真を撮った」と、思わず返信したくなるよう仕掛けられたメールもスルーすると、こちらの良心を刺激するメールが届く。

<もう…連絡最後にします…【EX】が解散したら本当に…どこにも出没することもないと思いますが…ありがとう>

詐欺,芸能人

『おいしい話に、のってみた“問題商法”潜入ルポ』

 悩んでいると相談されれば、なんとか力になってあげたいと思うのが人情。それが好きな人だったらなおのこと。「キミだけが頼り」と言われたら、悪い気はしないのが人の性というものです。

 詳しいやりとりは多田氏の著書『おいしい話に、のってみた“問題商法”潜入ルポ』に紹介されていますが、巧みというか呆れ果てるというか……。

「ダマされるほうがバカ!」と言うのは容易いですが、「ダマされるかもしれない」くらいに思っていたほうが悪質商法に対する“防衛”にはなるのかもしれません。 <TEXT/小山武蔵>

おいしい話に、のってみた

“問題商法" 潜入ルポ




あなたにおすすめ