Gourmet

イケメン店員が壁ドンしてくれるetc.…バレンタイン商戦これでもか

 年が明けたと思ったら、あっという間にバレンタインがやってきました。

 あ~今年も会社で義理チョコ配り歩いて終わりだわ~。とテンション下がる方々も多いことと思いますが、バレンタインにかこつけて楽しむ術もいろいろとあるようですよ。

イケメン店員が壁ドンしてくれるetc.…バレンタイン商戦これでもか

温めて食べる冷凍「デザート・ピッツァ」



 バレンタインの時期って、激込みのチョコレート売り場に行くだけで一苦労。あの人ごみを思い出すだけでゲンナリして行きたくなくなる……。そんなあなたにオススメなのが、明治から出た「デザート・ピッツァ ショコラ&ドライフルーツ」。電子レンジ・オーブントースターで温めて食べる、ホットスイーツです。

 2月1日から新発売なので、スーパーのアイス売り場、冷凍食品売り場で見かけた人もいるのでは? 温めて食べるので分類としては冷凍食品ですが、チョコレート菓子のヒットメーカー・明治が出しているというだけあって、味には期待できそう。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=190721

デザートピッツァ※「デザート・ピッツァ ショコラ&ドライフルーツ」オープン価格/明治

リップスティック型ショコラ



 バレンタインの季節になると、チョコレートの香りがするコスメや、チョコレートに見立てたグッズが多く発売されますよね。見た目はとてもかわいいんだけど、時期を過ぎて使うとちょっと流行遅れ感が出てしまうのも事実……。そんな命短いバレンタイングッズを逆転の発想でチョコレートにしてしまったのが、コチラ。リップスティック型のチョコレート!

 リップのようにくるくると繰り出しながら食べられるショコラなのです。唇型のショコラとセットにすれば、より口紅っぽさが増しますね。どこで買えるのって、京都センチュリーホテルのスイーツブティック「ジョアジュー」。京都限定です!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=190722

リップスティック型ショコラ※「リップルショコラ」5種類 5本セット ¥2,160
「リップル&アンジーショコラ」リップルショコラ1本/アンジーショコラ3個 ¥1,458

イケメン風店員と“部長”が接客、壁ドンサービスも



 ところ変わって、お次は福岡。

 博多阪急では「バレンタイン『イケメン&ダンディー』カフェ」が期間限定でオープン。一体どんなカフェかというと、「若手イケメン風」の同社社員を中心としたスタッフが接客してくれるカフェなのです。人材は社内調達、イケメンではなく「イケメン風」という絶妙な逃げ具合からなんとなく学芸会的な香りがします。……が、このカフェ、実は今年で2年目なのだとか。昨年は10日間で3000人以上が来店する好評ぶりだったそうですよ。

 そして今年は新企画も。金曜・土曜・日曜の17時~20時は「ダンディータイム」とし、同社のダンディーおやじと呼ばれる部長らが店頭に登場するそう。……え~っと、若者たちがチヤホヤされてるのを見てオジサマたちもやってみたくなったのでしょうか。しかし、ダンディーフェチにはたまりませんね。フェチじゃなくても、部長自ら行う接客はちょっと受けてみたいかも?

 博多阪急のバレンタインに便乗した暴走は、これだけにとどまりません。なんと今年は「壁ドン専用席」も導入されるそう。これは何かといえば、コーヒーを注文し「壁ドンOKフラッグ」を立ててスタッフに知らせると「壁ドンサービス」を受けられるというものなんだとか! もう、意味がわかりません! バレンタインって、日本では女子が好きな男子にチョコレートをあげるイベントじゃなかったっけ……。まあでも、バレンタインという名の元に、様々なサービスが受けられるというなら甘んじて受けてもいいのかもしれません。

※「バレンタイン『イケメン&ダンディー』カフェ」営業時間10時~20時。2月14日まで。

 また、セクシーコスメブランド「Booty Parlor(ブーティーパーラー)」からは、チョコレート塗料で彼(彼女)のカラダにボディペインティングして舐めまくる、という「メルト チョコレート ボディ フォンドュ」なる商品も。

 バレンタイン商戦、とどまるところを知りませんね。

<TEXT/高野萌乃>




あなたにおすすめ