Lifestyle

引っ越しの荷造りには何日かかる?ダンボールは何個いる?

 春は引越しの季節。異動や転職などで転居する人もいれば、マンションの更新を期に引越しを考える人もいますよね。

 引越しで最も大変なのが、荷物を梱包する作業。特に働いていたり、日々の家事をこなしながらとなるとまとまった時間もとれず余計に億劫になるもの。皆さん、引越しの準備ってどれくらい前からしているものなのでしょう?

予想よりずっと荷物は多い



 引越し業者の情報サイト「引越し侍」の調査によれば、「引越しの荷造りにかかる日数」は平均で6.4日だそう。

 単身者の場合は、平均4.9日とちょっと短め。さらに単身者を男女別で見ると、女性が5.3日、男性が4.2日と約1日、女性の方が多くかかったそうです。一概には言えませんが、女性の方が細々した荷物が多いことや時間をかけて丁寧に梱包するのかもしれませんね。

引っ越し また、必要なダンボールの数についても調査結果が出ています。

 まず全体の個数は、予想していた26.8個に対し、実際に必要だったのは32.4個。思っていたより5~6個も多く必要だったという結果に! また、単身者のみの場合は、予想していた17.0個に対し、実際に必要だったのは20.1個と、やはり予想より多く必要だったようです。

もちろん、個人差や部屋の広さ等によって変わっては来ますが、「自分が思ってるより、荷物は多い」というのは引越しをする上で心得ておくべきことかもしれません。

トランクルームに何か隠している?



 引越しやそれに伴う梱包作業は、断捨離の絶好の機会とも言えます。

 が! それでもやっぱり、モノを捨てるのはなかなか難しい場合もありますよね。そんなとき、ふと頭をよぎるのが「トランクルーム」。物置のスペースをレンタルできるるというやつですね。広告などで存在は知っていても、勝手がわからず使ったことがない人も多いのではないでしょうか。

 では、利用者は一体どんなものを預けているのでしょう? HOME’Sトランクルームでは、トランクルームを利用している・利用したことがある人に向けて利用状況を調査しています。

=============

「トランクルームに預けているものランキング」

1位 家具(40.8%)
2位 書籍や雑誌などの書籍類(36.3%)
3位 アウトドア・レジャー用品(スキー、スキューバダイビング、キャンプ道具など)(34.8%)
4位 家電(30.0%)
5位 コート/和服/礼服以外の衣服(22.7%)

==============

 家具や家電など、大きくて場所をとるものを預けている人が多いようです。今は使わないけれど、いずれ使う予定があるものということでしょうか? 他にもシーズンもの等、「必ずしも生活環境になくてもいいけれど、捨てたくはないもの」が多く預けられているようですね。

 なお、本調査では自由意見として「これまでトランクルームにこっそり預けていたもの」「家族には話せなかった利用方法」についても結果が出ています。

 回答者434人のうち、359人が「言えないようなものは隠していない」との結果で、意外にも隠し事のために借りている人は少数の様子。

 約17%にあたる、残りの75人は「周囲に隠している趣味のグッズ」や「買ったこと自体を隠している高級品」の保管場所として、トランクルームを活用しているようです。具体的には、「大量の韓流グッズ」「元彼との写真、手紙」「家族に秘密で購入した高級ブランドバッグ」などなど…。

 いや、本当にヤバいものを隠していたら、アンケートで正直に書くわけないですもんね。

【調査概要】引越し経験者に聞いた!『荷造り』どうした?かかった日数や、ダンボールの個数を調査
・調査機関:引越し侍
・調査エリア:全国
・調査方法:引越し侍を利用の上、実際に引越しをされた方を対象にインターネットアンケートを実施
・調査期間:2014年12月~2015年1月
・サンプル数:2,888件

【調査概要】トランクルームに預けられているものランキング~こんなものも実際は預けられる?
・調査実施サイト:「HOME’S トランクルーム」
・調査実施期間:2015年2月3日~2015年2月4日
・調査方法:インターネット調査
・有効回答数:480サンプル

<TEXT/高野萌奈>

高野萌奈
ハヤりものと噂話に首をつっこまずにはいられないミーハーライター。OLの心を持つコスメフリーク兼万年ダイエッター




あなたにおすすめ