Lifestyle
Love

「オッサンくさっ!」と思った男の発言ランキング

オッサン 男性も30~40代になると、若々しい人と、なぜかオッサンくさい人とに分かれてくるもの。そこで20代女性100人にアンケートを取り、男性を思わず「オッサン認定」した瞬間を探ってみた。

 男性が何の気なしに発したひと言に、「オッサン臭」を感じてしまうことがある。

あれ、どうだった? あれだよ、あれ!」。こんな抽象的な主語なし言葉は、100人中64人の女性がオッサン認定。「大抵、『あれ』の正体はわからないまま会話は終了。時間の無駄です」(24歳・派遣 ※コメントはすべて女性)。

結局のところ、オッパイよりケツだね」という、“どうでもいい宣言”もオッサンくささがプンプンにおう。「オッサンってデカい尻が好きなイメージ。しかも胸は無理でも、お尻は触っても許されると思っていそうでイヤ」(25歳・印刷)。

「俺、何歳に見える?」って知るかそんなの



「用事があると言っただけで『男か?』と親指を立ててくる。その指をへし折ってやりたい」(25歳・航空)って、それ普通にセクハラですから。一方で「ちょっと誘いを断ったくらいで、『そうか、デートか~、かわいいもんな~』とか言って、すんなり引き下がっちゃう。恋愛をするうえで傷つきたくないから自ら予防線を張ってるんだと思う。恋愛に奥手になったら若くてもオッサンよね」(24歳・IT)という意見もあった。

「髪の毛を短くした女性に『失恋したの?』」と聞いてくる男に対し、「なぜ普通に『髪、切ったね』と言えないのか」という声も多数。「そもそも、今どき失恋で髪切る女なんて滅多にいない。まあ、私は切ったけど(笑)。でも、そっとしといてよ」(27歳・広告代理)。

俺、オッサンみたいだよね(笑)」という前置きは、「そうですね」とも返せず困ってしまう。
「まだまだ若いですよ~、イケてますよ~とか言ってもらいたいのが見え見え。だから言ってあげるんだけどね。私って優しい(笑)」(25歳・イベント)

それから「オッサン丸出し!」と非難ゴウゴウだったのが「俺、何歳に見える?」という発言。「『おいくつですか?』って質問に対し、この返答ってよくあるパターン。別に興味ないけど他に話すことがないから聞いてるだけなのに。こんなふうに返されたら『それなら別に知らなくていいです』って感じ。素直に答えればいいものを」(28歳・アパレル)。

 同様に「いくつからオッサンだと思う?」という質問も、「知るかそんなの」という話。

「『何歳までなら付き合える?』とか聞いてくる人も多いかな。そういうときはなるべく、その人の年齢の上を言うけど。あくまで気を使ってるだけってことを忘れないでほしい」(27歳・出版)。


<「これ言ったらオッサン認定」発言集>
数字はオッサン指数

1位 「あれ、どうだった?あれだよ、あれ!」
    (「これ・それ・あれ・どれ」多用) 64
2位 「俺、オッサンみたいだよね(笑)」(という“前言い訳”) 55
3位 「結局のところオッパイよりケツだね」   52
4位 (用事があると言うと)「男か?」
    (≒髪の毛を短くした女性に「失恋したの?」)51
5位 「俺、何歳に見える?」  50
6位 「いくつからオッサンだと思う?」 47
7位 (女性を)「○○くん!」  42
8位 「最近、どう?」  33
9位 「草食系男子はもっとガツガツいきゃあいいんだよ」 30
10位 「なんかS(M)っぽいよね」  28
11位 「老後は田舎で静かに暮らしたいなあ」 27
12位 「これだったら牛丼10杯食べられる」
     (もったいないと思うものを牛丼に換算) 26
13位 「大晦日はやっぱ紅白だよね」 25
14位 「女性はすっぴんが一番!」 24


※全国の20代女性100人にインターネット調査。オッサン指数とは、アンケートに答えた女性100人のうち、「『オッサンくさい』と感じる」と答えた人数

<ILLUSTRATION/Oleschwander>
― 女が男を[オッサン認定]する瞬間【1】 ―




あなたにおすすめ