Beauty

ズボラメイク派大歓迎!紫外線を防いでくれる意外な味方【現役美容部員オススメ】

 そろそろ日焼けが気になる季節。「紫外線はすでに3月から強くなっています」なんてフレーズが化粧品売場では飛び交い、紫外線対策の日焼け止めと春夏用のファンデーションが大々的に打ち出され、日焼け対策や美白ケアの祭りとなります。ほんと、祭り上げられてますよね、日焼け止めやUVカット下地、美白効果のあるファンデーション等々……。

 確かに、最近の日焼け止めや下地は汗水に強く崩れにくくなっていたり、美白効果のあるファンデーション等も本当に美容液位の栄養が入っていて、スキンケアと言っても過言ではないほど高機能なものがたくさんございます。

 数年前の春頃、近くの百貨店で「お化粧直し、していかれませんか?」と美容部員のお姉さんに声をかけられました。休みの日で素っぴんに近く眉毛とアイライナーのみでウロウロしていたものですから、ちょっとお化粧してもらおうと軽い気持ちで座ったが最後、顔に塗るもの、塗れるものは全部塗られまして……紹介したいもの全部塗られましたね……同業なので気持ちもわかりますけど。体重1kgくらい増えてんちゃうか……っちゅーほど、顔重たい感じになった記憶がございます。「薄目でっ!」って言っときゃ良かったな……。まぁそれだけ紫外線が肌に良くないということを説明されながら、塗り込まれたというわけです。

紫外線は日焼けだけではなく肌老化の恐れも



 確かに、紫外線は舐めていたら怖いです。焼けるだけではなく、肌の奥のコラーゲン組織を壊してしまうので、結果たるみやシワ、くすみ、乾燥、と肌トラブルに確実に繋がります。

 私の祖母が94歳なのですが、背中の皮膚だけ見たら、年齢はわからないくらいです。全体をみるとシルエットで90代だとわかりますけど、皮膚だけを切り取るように見ると、背中は紫外線に当たっていませんから、顔の皮膚と見比べてみると、毛穴もシワもたるみもありません。

「背中だけ見てたら、もぉ一回嫁にいけそぉなくらいやがな! がはははは~」なーんて、認知症になる前は本人もネタにしていたほど。

 それだけ、紫外線は肌の老化を進めてしまいます。日焼け止めはもちろんですが、日焼け止め以外にも紫外線をカットしてくれるアイテムがありますよ!

 意外と知られていないというか、スルーされてますけど「フェイスパウダー」。ファンデーションではなく、フェイスパウダーです。パウダーの細かな粒子が紫外線を肌の上で乱反射してくれます。しかも、フェイスパウダーはファンデーションと違って油分がほとんど入っていません。だから崩れない。せっかく日焼け止め、下地、ファンデーションと顔を塗り固めても、崩れてしまっては意味がありません。そして崩れた上から重ねて塗るから塗り壁みたいな顔になるのです。

 私はシンプルに日焼け止めとフェイスパウダーのみ。崩れませんよ、化粧直しもしません。してもリップを軽く塗り直すのみ。シンプルに“塗らなければ崩れもしない”という訳です。ただし、フェイスパウダーも「崩れにくいフェイスパウダー」を使用しています。

 それがこちら「チャコット エンリッチングパウダー クリア」(1800円・税抜)

チャコット エンリッチングパウダー クリア フェイスパウダーは乾燥すると思いきや、このパウダーの95%は肌の潤いに欠かせないアミノ酸処理をされていて乾燥肌や敏感肌の方でも「しっとり」使えます。パウダー自体の原料である粉体を均一の超板状粉体にすることで耐久力がアップ。肌に均一に乗ることで紫外線も綺麗に反射できるというわけです。

 色は数種類ありますが、私はどんな肌色にも馴染んでくれる「クリア」を使っています。崩れにくいのはもちろんのこと、透明感の持続も半端ではないこのパウダー。今お使いのファンデーションの上から重ねても良いですし、日焼け止めや下地の上にこのパウダーだけでも綺麗に一日持続します。崩さない紫外線対策として、春夏のアイテムにぜひ!

<TEXT/白川 凛>

【白川 凜】(しらかわ りん)
関西在住の40代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。WEBマガジン「milkik」では「美容部員の美容食」を連載中(http://milkik.com/

白川 凜
しらかわ りん。関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」




あなたにおすすめ