Beauty

グロスと間違えるほどの艶っぷりを演出【美容部員オススメのリップクリーム】

 先日の送別会でのこと。

メンソレータム リップフォンデュ お店のオープニングから一緒だったお隣のメーカーの子が他店に異動になるということで、近隣ブランドの子達で閉店後にご飯へ。

 20代~40代の女子が10人も集まれば、華やかなんて優雅な言葉はどこへやら……。

 みんな好きなこと喋りまくってるし、料理が出てきたときだけ一瞬黙ってスマホで写真を撮り、各々SNSにアップし、また口々に好きなことを喋りだす……。会話に内容なんて、さほどありません。うるさいだけです(笑)。

 けどね、この他愛もない感じが楽しいんですよね。何気ない会話がコミニュケーションスキルを上げてくれます。

 人数が多くなると自然と会話はいくつかのグループにわかれ、数人単位での会話になるのですが、なぜだか自然と年齢別でかたまりができます。私のまわりはもちろんアラウンド40です。このグループは女子会なのかオジ会なのか……アラウンド40チームは各ブランドのチーフ達なのですが、もはや若いスタッフたちからは「おヂーフ様」と呼ばれる始末。

若いスタッフ「おヂーフ様方、グラス空いてますけど生中でよろしいですか?」

おヂーフ陣「え!? 待って! 次、日本酒いくわ! 2合でおちょこ3つ言うて~」

 こんな感じです。そんな、おヂーフ達の会話の一部にこんなのがありました。唇が乾燥すると、食事中も何度かリップクリームを塗り塗りしていたYチーフ。

Yチーフ「唇乾燥しません?百貨店いてたら特に乾燥するでしょ。仕事中も、口紅つけるよりリップクリームが必須で……ドラッグストアで買いだめ」

白川「乾燥するよね、売り場。私もながらく口紅なんか塗ってないわ」

Yチーフ「え?ほんまに? いつも色ついてるやん?」

白川「一応、メイクは扱ってないけど化粧品売場やし、色つくやつでリップクリームつけてるねん。これ、乾燥せーへんよ」

 というわけで、年齢とともにお洒落なブランドの口紅よりも乾燥対策が優先順位の上位にきてしまうのですが、百貨店に立っている以上、唇の色が悪いっていうのはNGですから、(1)血色良く見える(2)日中の乾燥から保護してくれる(3)トリートメント効果あり

 この3点を満たしてくれるもの、探しました。

 こちら「メンソレータム リップフォンデュ」です。

 私の化粧品ストックに欠かさず入っているこちらのリップフォンデュ。とても柔らかい質感で唇にマッタリとまとわりついてくれます。密着度最高!

 長時間密着してくれて、潤いももちろん艶感がスゴい! 艶プルです。

「どこのグロスですか?いつもプルプルですね~」と言われるのはこのリップフォンデュのおかげ。

 まとわりついて密着しながら、唇へのトリートメント効果もホホバ種子オイルやオリーブオイル、ローヤルゼリーエキスにハチミツと贅沢な配合。

 無味無臭で使用感も良し!! 1本でナチュラルに艶々プルプル唇になれてコスパも最高です。

 各ドラッグストアによりますが、大体500~600円前後で販売されています。

 カラーは4色で、どれも上品なお色で使い勝手良し! ちなみに私はスカーレットピンクを愛用しています。

 ぜひ一度お試しあれ!!

<TEXT/白川 凛 >

【白川 凜】(しらかわ りん)
関西在住の40代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。WEBマガジン「milkik」では「美容部員の美容食」を連載中(http://milkik.com/

白川 凜
しらかわ りん。関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」




あなたにおすすめ