SPF30の意味って?意外と知らない紫外線の基礎

⇒【前編】はコチラ

意外に間違って覚えている!紫外線の基礎知識 



「コスメ検定」を行っている一般社団法人・コスメティック協会(http://www.j-cosme.org/)のデータベースで、間違いの多いものをご紹介します。UVの知識試しをどうぞ。

<以下は○か?×か?>

1 紫外線はビタミンDの分解を促進する

2 サンオイルは日焼けを促進する

3 SPF30は紫外線を30%カットするという意味である

4 紫外線A波(UVA)が多いのは7月と8月である

5 紫外線B波(UVB)はシワとたるみの原因になる

岩本麻奈さん

岩本麻奈さん

<答え>

1 × 紫外線はビタミンDの合成を促進します。

2 × 緩いUVカット(UVB)で、サンバーンを防ぎます。

3 × 日焼けまでの時間を30倍に延ばすという意味です。

4 × 日照時間の長い5月6月です。

5 × シワとたるみの原因は紫外線A波です。

 というわけで、日出る国に住むわたくしたちですから、太陽とは上手にお付き合いしたいところですね。

<TEXT/岩本麻奈>

【岩本麻奈】
1964年生まれ。皮膚科専門医、一般社団法人日本コスメティック協会代表理事。
東京女子医大卒、慶應大学医学部皮膚科学教室で研修後、済生会中央病院などに勤務。3児の母。97年渡仏し、現在はパリ在住。著書は『女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識』『パリのマダムに生涯恋愛現役の秘訣を学ぶ』など多数 。
公式ブログ http://ameblo.jp/dr-mana/




あなたにおすすめ