Entertainment
Gourmet

駅で買える「半沢直樹」コラボパンを食べてみた

 大ヒットを記録中のドラマ「半沢直樹」(TBS系)。瞬間最高視聴率が33.6%(第6話、ビデオリサーチ調べ、関東地区)を超えるなど、その人気は衰え知らずです。

 この大ブームにのっかる形で、オリジナル関連商品が続々と登場しています。ドラマにハマってしまった人にとって、それらの商品はお宝アイテムのようなもの。今回は「食べ物」に焦点を当てて、オリジナル商品を取り上げましょう。

30分で完売する「倍返し饅頭」



 数ある商品の中でも、入荷即完売という人気を誇るのは、8月中旬からTBSストアで販売されている「倍返し饅頭」(9個入り、840円)。

半沢直樹,コラボ,パン,倍返し饅頭

大人気の倍返し饅頭。TBSストアより

 黒糖を使ったやわらかい皮には、決め台詞「倍返し」が大きく焼き印され、中にはこし餡がたっぷり入っています。さらに、半沢直樹の名刺ステッカーがオマケとして付いているらしく……正直欲しくなってしまいます。

 しかしこの商品、長蛇の列はあたりまえで、「大変ご好評いただいており、30分で売り切れる日もあります」(同ストア店員)。入荷時間も日によって異なり、大抵並ばなくては買えないそうです。


コラボパン4種のうち3種をゲット!



 この炎天下に並ぶのは正直キツい……。そこで、ほかにもっと手に入りやすいオリジナル商品はないものかと探したところ、JR東日本の駅構内にあるコンビニ「NEWDAYS」と「KIOSK」で半沢直樹コラボパンを売っている、というウワサを聞きつけて行ってみました!

 現在は、7月26日から発売中の「コーヒーウォルナッツパイ」(125円)、「チョリソードッグ」(125円)、8月6日から発売中の「アーモンドツイスト」(130円)、8月13日から発売中の「ツナチーズフレンチ」(130円)の4種類が販売されています(すべて税込)。

半沢直樹,コラボ,パン,倍返し饅頭 週半ばの19時頃だったにも関わらず、新宿駅構内の「NEWDAYS」で、「コーヒーウォルナッツパイ」を除く3商品を運良く購入することができました。その日の入荷状況によって、商品と出会えるかどうかはわかりませんが、発売後30分で完売というような人気はないようなのでご安心を。

 最初に食べたのは「チョリソードッグ」。チョリソーと玉ねぎやピーマン、ピクルス入りの酸味の効いたサウザンフィリングの組み合わせは、普通っぽいが安定感のあるウマさ。ふわふわしたパンの軽い食感もいい。

⇒【拡大画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=31196

半沢直樹,コラボ,パン,倍返し饅頭

チョリソードッグ

 おやつパン色の強い「アーモンドツイスト」は、アーモンドクリームを焼いたダマンド生地に、アーモンドがたっぷりと練りこまれています。中はチョコ風味のデニッシュなのに、メロンパンのように甘すぎることのなく、しつこさを感じさせない味わいでした。

⇒【拡大画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=31198

半沢直樹,コラボ,パン,倍返し饅頭

アーモンドツイスト

 一番インパクトがあったのは「ツナチーズフレンチ」で、中身はツナとチーズソースがメインのおかずパンにも関わらず、外側のパンはまぎれもなくフレンチトーストそのもの。甘さとがっつり系のおかず感が意外とマッチして、「こういうのもアリだよね」というより、「これウマいじゃん」と素直に思えました!

⇒【拡大画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=31197

半沢直樹,コラボ,パン,倍返し饅頭

ツナチーズフレンチ

 しかしコラボ商品だけで、これだけ売れるのだから恐れ入ります。半沢直樹ブームはまだまだ続きそうです! <TEXT/池田園子>

池田園子
86世代のライター。楽天→ITベンチャー→フリーに。恋愛、Web、アプリ、ガジェット、美容ネタなどを書く




あなたにおすすめ