Love

えっ、そこ?男がエロスを感じる“女のしぐさ”10

 オフィスやお店で、男性のなにげない“しぐさ”を目にしてドキッとすることってありますよね。それは男性も同じこと。では、男性は女性のどんなしぐさに、エロスを感じるのでしょうか?

 そこで、女子SPA!総研では、働く30代の独身男性200人に調査してみました。へ~、そこでトキメキますか!という意外なシチュエーションも……。

 まずは10~6位です!

===================
<30代独身男性に聞きました>
女性の日常的なしぐさで、エロスを感じる・ドキッとするもの

(複数回答、N=200)

10位  室内に入って、コートを脱ぐ   12.5%

9位 くちびるについた生クリームなどをなめる   18.5%

8位 さりげなくブラジャーのヒモの位置を直す   19.0%

6位 前髪をかきあげる   20.5%

6位 指で自分のくちびるを触る   20.5%
====================

指でくちびる「くちびる」系は意外なことに、9位の「なめる」より6位の「指で触る」ほうが高ポイント。ここぞという時には、濡れたくちびるを自分で触ってみよう。

 また、8位の「ブラのヒモの位置を直す」……たまにヒモが肩のほうにズレちゃって、シャツの首元からコソッと直すことってないですか? こういう「スキのある瞬間」って、男性はドキッとするみたいですね。

上位は“わかりやすい”結果に



 さて、続いて、上位5つの結果をご紹介します。

●5位  脚を組んで座っていて、脚を組み替える   24.0%

 うわ、わかりやす~い。たまに脚を組み替えて、見えそうで見えないエロスを演出いたしましょうか。「ただし、ガウチョやジーンズで脚を100回組み替えてくれても、嬉しくないからね」(32歳・男・金融)

脚組●4位  髪を耳にかける   25.5%

 こんなありふれた動作にエロスを感じるとは意外ですね。髪系は、7位「前髪をかきあげる」より、「耳にかける」のほうが高ポイントでした。

●3位  上半身の「伸び」をして、胸が目立つ   27.5%

 デスクで「あぁ疲れた~」と伸びをするとき、男性の目線は胸にいってたんですね。「特にタートルネックのセーターだと、もうたまらん」(32歳・男・出版)らしいですよ。

●2位  かがんだ時に、パンティの線がうっすら見える   28.0%

 うわ、これもわかりやすい。「パン線が見える」なんて、女性同士だと「Tバックかユニクロのウルトラシームレスショーツ買え!」とダメ出しされますが、男性には見えたほうがいいようです。ただし「うっすら」だからいいわけで、厚手パンツでガッツリ線が見えたら台無しでございます。

●1位  タイトスカートで、床に落ちた物を拾う   29.0%

 そして堂々の1位はコレ。お尻ラインがわかるうえに、男子のパンチラ期待もかき立てられるしぐさです。「タイトスカートに肌色パンストは男の憧れ!」(37歳・男・流通)だそうなんで、わざとペンでも床に落としてみる?

ものを拾う 一方で、ヒトケタの支持率だったのは、「温かいコーヒーカップなどを両手で包むように持つ」「食べた物のオイルでくちびるがヌラヌラしている」「きれいなネイルの指でキーボードを叩く」など、妄想の余地がありそうな項目。

 それよりも上位5つのような「胸が目立つ」「パンツ見えそう」みたいな即物的なことのほうが男性には効くようですね。私たち女性は、魅力的に見えるよう回りくどい努力をするわけですが、もっと直接的に攻めたほうが手っとり早いかも!?

 ちなみに、以前、女性500人に「エロスを感じる男性の仕草10」を調査したところ、妄想力たくましい項目が上位にきたのでした。

<調査概要>女子SPA!総研「女性の言動と好感度についての調査」
男性・30代・独身・有職者200人にインターネットで調査(調査日:2015年12月24~30日、調査機関:リサーチプラス)

<TEXT/女子SPA!編集部>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】




あなたにおすすめ