Lifestyle

ウチの猫が”整形レベル”でかわいく撮れる!スター猫のインスタ術

 ぷりっぷりのおちり(お尻)にくりっくりのおめめの白猫・コトちゃん。  インスタグラムに投稿された美猫ぶりが話題となり、約8万人にフォローされているアイドル猫です。  
コトのおちり

フォロワー8万人を虜にするコトちゃん

 そこで、コトちゃんのママ、Mai Yamamotoさんに、猫をかわいく撮るコツを教えていただきました。

ありえない「まん丸おめめ」を撮る方法

「猫は薄暗いところにいて、獲物を狙うときが一番目が大きくなるんですよ。そこを狙って撮るようにしています」とMaiさん。  そのために必要なのが、 ・シーツ ・猫じゃらし ・ギャラ(またたび・おやつなど) だと言います。 「シーツをソファにかけて、トンネルを作ります。そうしたら、トンネルの端からおもちゃを動かして、猫をおびき寄せます。猫の『狭くて薄暗いところに入りたい』という習性を利用するんです」
撮影風景

ソファに作ったシーツのトンネルにもぐりこんだところをパチリ

 トンネルに猫がもぐりこんできたらしめたもの。「おもちゃをゆっくり動かすと目がどんどん大きくなっていくので、そこを撮るんです。左手でおもちゃで動かして、右手で撮るようにするのがコツですね。ブレないように、カメラは床に置きます。カメラ目線がほしいときは、カメラの後ろでおもちゃを動かすとよいですよ。そして、いい絵が撮れたら、ギャラのおやつをあげるようにしています。“撮影の後はいいことがある”と思ってもらいたくて」  そうやって撮ったのがこの写真。おめめがまん丸! ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=429447
可愛く撮った写真

お目目が真ん丸なキュートなショットが撮れました

「暗いところで撮って、インスタにアップするときは明るく加工するのがポイントです」 ちなみに、下の写真は明るいところで普通に撮ったコトちゃん。まるで別猫! ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=429458
ブサコト

魔法が解けたコト。午前中はよくこんな顔をしているのだとか

「おブスですよね~(笑)。でも、こんな表情も愛しくてたまらないんです」  Maiさんが12月に上梓した写真集『コトのおちり』には、このテクニックを駆使して撮ったかわいい写真が満載。  ウチの子をかわいく撮りたいという方、必見です。 <TEXT/ともりん> 【Mai Yamamoto】猫バカ家族、猫変態友達に囲まれている、猫中毒者。元野良猫のモコ&コトと暮らしている。Instagramで日々コトのおちり画像を発信している。 Instagramアカウント @maihimemoco
コトのおちり

すべての猫変態に捧ぐ。ぷりけつ選手権優勝の猫、待望の写真集!




あなたにおすすめ