Entertainment

ウザい長澤まさみ、したたかな黒木華…『真田丸』女たちのバトルが面白い

 こんにちは。歴女&温泉ソムリエ芸人志真うたです。話題が尽きないNHK大河ドラマ『真田丸』楽しんでますか?

 今回は真田家に集う個性豊かな女性たちをご紹介します!

真田丸

ムック『真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)』

ウザすぎて炎上!きり(長澤まさみ)が気になる



 口を開けば憎まれ口。大事な場面でわがまま放題、反省どころか開き直る、好かれてないのに勘違い。どう考えても信繁(堺雅人)が惚れるとは思えない、信繁の幼なじみ・きり(長澤まさみ)……。

 彼女の父・高梨内記は信繁に最期まで仕え続ける重臣で、その娘であるきりもまた信繁の側で人生を共に歩き続けます。今はウザさ満点で引かれまくりのきりですが、いつ何がきっかけで信繁はきりに惹かれていくのか。

 好きな人になかなか振り向いてもらえない女子は必見です!

好感度抜群! 梅ちゃん(黒木華)は実はしたたか?



 信繁の初恋の人であり、控えめなのに戦う時は戦う! 女性らしい柔らかさと強さを兼ね揃えた、黒木華さん演じる梅。

 信繁が弱音を吐いた時に、励ますでもなく責めるでもなく、ただ「私を守ってくださいね」と可愛らしく微笑んで男性を立てる……で、でき過ぎじゃないですか!

そのシーンはコレ。

⇒【YouTube】5分で分かる真田丸~第6回「迷走」~ http://youtu.be/LZMY8xEdgQI
http://youtu.be/LZMY8xEdgQI
 あのシーンを見て、この子天然なの計算なの!? と思ってしまった私は性格悪いのでしょうか。いずれにしろ男性のハートを掴みたいなら、梅ちゃんの言動は勉強になります!

次のページ 
吉田羊、松岡茉優が演じるのはどんなキャラ?

1
2




あなたにおすすめ