Beauty

ブラジャーにも第3の波!トリンプ、ユニクロ、ワコールの“楽して美乳”ブラが人気

 ブラジャーのワイヤーが痛い、苦しい。でも、ワイヤレスだと胸の形が崩れそう。そんな悩みを解決するブラの“サードウェーブ”が続々と登場しているのをご存じでしょうか(筆者は全然知りませんでした…)。

 今までのブラと大きく構造が違って、「ワイヤーでなく、特殊な素材や構造によって“面”で胸を支える」というのが、その特徴。楽ちんなのにしっかりバストメイクができるという触れ込みなのです。今まで「ワイヤー」と「ノンワイヤー」に2分されていたブラの、第三のカテゴリーというわけ。

トリンプ「ワンダーメイク」がヒット



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=487984

ワンダーメイク

トリンプ オンラインショップより(写真のブラは2015年バージョン) https://jp.triumph.com/c/wondermake

http://www.triumph.com/jp/ja/news20160302.html
2016年4月7日から新バージョンが発売
B:5,900円+税 C~E:6,200円+税

 「第三のブラ」と銘打って先陣を切ったのは、トリンプの「WONDER MAKE(ワンダーメイク)」(2015年3月発売)。篠原涼子がCMしてるやつですね。およそ1年間で約27万枚(シリーズ累計)が売れるヒット商品になり、2016年4月には、センター部分のカットが深くなった新バージョンが発売されます。

 この「ワンダーメイク」は、柔らかいメッシュシート状のワイヤー「ワンダーワイヤー」をカップに内蔵して、“面”でバストを支えるそう。同社アンケートによると、モニターで着けた女性の9割以上が、「付け心地の楽ちんさ」と「シルエット」に満足しているそうです。

トリンプ

メッシュ状のワイヤー(トリンプニュースリリースより)



次のページ 
ユニクロは即増産、ワコールからも新商品が登場

1
2
あなたにおすすめ