Beauty

ユニクロの“楽して美乳ブラ”を試してみた。「1週間で増産決定」の実力は?

 今までのブラジャーと大きく構造が違って、「ワイヤーでなく、特殊な素材や構造によって”面”で胸を支える」――「ワイヤー」でも「ノンワイヤー」でもない第三カテゴリーのブラが、トリンプ、ワコール、ユニクロから次々発売されてヒットしています(前編参照)。  そこで、とりあえず一番安いユニクロの「ワイヤレスブラ ビューティーライト」(1,990 円+税)を自腹で買って試してみました!
ユニクロ

バリエーションは16色柄(ユニクロオンラインショップより) http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/bra/women/

かつてのワイヤレスブラには不満だったけど…

 2016年2月8日に発売されて、1週間で増産が決定したというこの「ワイヤレスブラ ビューティーライト」(以下、ビューティーライト)。  まずパッと見の印象として、「縫い目がほとんどない!」というのに驚きました。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=488337
ワイヤレスブラ ビューティーライト

カップとその他の部分が一体化してる…

 カップはウレタン樹脂で、触ると柔らかくて“ぷにぷに”します。
ワイヤレスブラ ビューティーライト2

裏はこんな感じ

 さっそく着用してみると…う~ん、確かにこれは楽だわ。  何年か前に、ユニクロのワイヤレスブラを買ったら、どうもズリ上がってくる感じがあって、「やっぱ下着メーカーじゃないとダメだな…」と思ってすぐやめた経験があります。でも、「ビューティーライト」は、全くズリ上がってきません。
ワイヤレスブラ ビューティーライト3

タイトめのTシャツを着ても、ブラ線が見えない

 丸2日間つけてみて感じた長所と短所を、以下に挙げてみます。あくまで筆者個人の感想なので、興味があれば体験してみてください。
次のページ 
ユニクロブラのここがすごい、ここが不満
1
2




あなたにおすすめ