♂&♀

ギャップ萌え?元カレとついエッチしたくなる理由

 ネットで自分の名前を検索する「エゴサーチ」ならぬ、「元カレサーチ」「元カノサーチ」は、誰しもやってみたことがあるだろう。しかもフェイスブックやツイッターのおかげで、ヒット&再会する確率も高くなっている。

 その結果、”元サヤ恋愛”に発展して、ついエッチまでしてしまう女性の心とは? 恋愛コラムニストのたもちんこと田母神智子さんが、経験者たちに聞いた。

彼氏がほしいけどゼロから始めるのが面倒



元カレたもちん(以下、たも):女のコならたいがい、元カレから連絡が来たという経験してるよねぇ?

奈々:一度エッチした相手から、半年ぶりくらいにLINEで連絡が来たのね。それがきっかけで今ではセフレ状態……。それ以外にも単発の元サヤなら5人ぐらいいます。

栄子:私は自分から連絡した(笑)。7月の中頃、2年前に自然消滅した元カレにミクシィで連絡してエッチしてしまいました。夏だったし、ムラムラしてたんだよねぇ。

奈々:栄子は肉食だから別かもしれないけど(笑)、基本的には女のコって「また会いたい」って思ってるとは相手に感づかれたくないんじゃないかな。一応、プライドがあるんで。逆に、連絡が来ると、会う会わないは別として嬉しいはずだから、男性はもっと押すべき!

たも:イケメンだけど深い仲には至らなくて「やりそこねた!」って思う相手にも行っちゃうよね(笑)。だけど、キモいメールが多いのも事実。明らさまに体目当てだろうとわかるようなメールとか。いくら元カノでも、最低限の礼儀は尽くしてほしいなぁ。

奈々:エッチ込みの同窓会って感じ? 女性はそれぐらい軽い気持ちなのに、男性は深く考えすぎな気がする。

たも:新しいカレをつくりたいけど、ゼロから始めるのは疲れる。だから元サヤに一瞬行こうとするんだろうね。

栄子:そういう意味では、マジになられても困るから、後腐れのない既婚者のほうがいいかも。

リア充すぎると連絡をしにくい



たも:これは“男の成長”ってのも関係していると思うなぁ。フェイスブックやツイッターを見てて、何も変わってない男には魅力を感じない。でも、「あんなにチャラかったのに、今はスーツをバシッと着てるんだ」とか、そういう成長を感じさせてくれると、女はノリやすいでしょう。

 結婚も同じことで、立派に家庭を築いてるのは成長の証しだと女性は感じるんだよね。

栄子:ただ、嫁の顔がわかると引く(笑)。 子供の写真をアップするくらいならいいけど、SNS上でも奥さんとコメントし合ってたりするのはナシでしょ。

奈々:既婚を隠すのは最悪だけど、わざわざ強調するのはもっと最悪かもねー。

たも:写真にさりげなく結婚指輪が写ってるくらいがちょうどいいよね。それぐらいが、昔の男の“成長”っていうふうに感じられる。

奈々:あと、フェイスブックでリア充な日常を見せすぎてると連絡しづらいかも。「私の入り込む余地はないな」って思っちゃう。もちろん、友達が少なすぎてもちょっと引くけど。最低でも50人はいてほしい。

たも:確かに。フェイスブックの書き込みに誰も反応してくれてなかったり、「いいね!」すら押されてないのって引くよね。ツイッターもフォロー数に対してフォロワーが半分以下とかはツラい……。とにかく女のコはみんな、元カレや気になっていた人をSNSで検索してるよね。

栄子:そうそう。日課のように(笑)。

奈々:便利な時代だよね(笑)。


<元サヤ恋愛の三か条>
●元カノ・元カレにも礼儀を大切に!
●SNS上で成長の証しが見えると萌える
●リア充すぎ、友達少なすぎは、連絡しにくい



<参加者>
田母神智子さん
’86年生まれ。愛称“たもちん”。ギャル雑誌のカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして女子SPA!などで活動中。著書は『女子モンダイ』(アスペクト)など

栄子ちゃん
29歳・金融。元サヤとのエッチ経験は2回。「女のコは気分次第。定期的に連絡取ってるのが元サヤになりやすいかも」

奈々ちゃん
26歳・看護師。元サヤは6人ほど。「プロフの書き方とかアイコンのセンスがよければOK。でも付き合うのはナシ」

<TEXT/Nikita Vishneveckiy>
― SNSで復活愛が急増中【10】 ―




あなたにおすすめ