そのルームウェアもうヤバい!30代からの部屋着の選び方

下着コンシェルジュ・山田奈央子さんインタビュー vol.4

 日中は懸命に働き、帰宅後に迎えるリラックスタイム……。至福の時間を過ごすためにも、ルームウェアは必須アイテムですが、そろそろ可愛い部屋着は卒業かな、なんて考えている女性も多いはず。

 そこで、オトナの女性にピッタリなルームウェアを、株式会社シルキースタイル代表で下着コンシェルジュの山田奈央子さんに教えていただきました。

山田奈央子さん

山田奈央子さん

大人は「素材」で勝負



「下着にも共通するのですが、女性は年齢を重ねるほど素材に目覚める傾向があります。モコモコで可愛い部屋着もいいのですが、シルク素材のものなど、肌触り、着心地を優先する女性が増える傾向があります。下着メーカーのワコールやトリンプも、素材をウリにしている部屋着がとても多いですよ」

 なかでも、山田さんオススメのブランドは「シークレットプレジャー」。

「ローブやワンピース系、パンツ系などバリエーションも豊富。また、生地や縫製に注力しているブランドなので、肌触りが本当に気持ちいいんです。その分、お値段も一着1万円前後と値が張ります。そういう意味でも30~40代の“大人向け”ではありますが、一度着てしまうとやみつきになるほど着心地がいいですよ」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=518230

シークレットプレジャー

シークレットプレジャー http://www.490tp.com/pleasure/products/detail.php?product_id=36

 そのほか、シルクやオーガニックコットンなど天然素材のルームウェアも人気が高いとのこと。

「オーガニックコットン事業を展開している『アバンティ』のオーガニックコットンブランド『プリスティン』のルームウェアは、通気性がよく、とくにこれからの季節はオススメです。また、シンプルなデザインなので使いやすさも抜群。百貨店などで購入できますが、こちらも一着2万円前後が相場なので、やはり大人価格ではありますね」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=518235

プリスティン

プリスティン エリシルク ホールガーメントニットパジャマセット http://www.pristine.jp/products/detail2623.html

●プリスティン「エリシルク ホールガーメントニットパジャマセット」 28,080円(税込)
http://www.pristine.jp/products/detail2623.html

 ルームウェアにもお金をかけてこそ大人の女性の証なのかもしれません。少々の出費は覚悟しましょう!

次ページリラックスタイムもブラはつけた方がいい

下着の品格―下着で変身!強く美しく!できる女になる!

多くの女性に捧げたい!恋も仕事も人生も下着で決まる。下着でハッピーライフを手に入れよう。

パジャマ
スウェットで寝るのは絶対ダメ!パジャマ選…
睡眠
眠る時にブラはOK?スマホのアラームは?…
ベージュブラ
「勝負下着はベージュ」がアツい!下着のプ…
彼と心もカラダもトロけるほど深くつながりたい
気持ち良すぎてぐったり…中イキ&外イキで…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse