Entertainment

平子理沙の45歳ビキニを越えた、奇跡の58歳ビキニ【今週の見逃しニュース】

 連日の猛暑に、落雷とゲリラ豪雨。妻夫木聡が結婚したかと思えば、TOKIOの山口達也は離婚。他のニュースにまで気が回らない一週間でした。というわけで、振り返っていきましょう。今週のどうでもいい芸能ネタ。

①有名人SNSのビキニ画像に、いちいち絶賛の声



 夏は水着。というわけで、インスタなどでビキニ姿をアップする芸能人のニュースが多く配信されました。

 とりわけ平子理沙(45)とシャロン・ストーン(58)のプロポーションには驚きと絶賛の声が。

⇒【Instagram】はコチラ https://www.instagram.com/p/BIgqtW8D0Ac/


⇒【Instagram】はコチラ https://www.instagram.com/p/BIglTz-h-VD/

※画像はそれぞれのInstargamより。「いいね!」数は、シャロン・ストーンが平子理沙の約38倍と、さすが世界規模

 その一方、下品な見出しをつけられてしまったのが熊田曜子。<“ビキニ・ラッシュ”に「勃ちっ放し!」>(おたぽる8月3日配信)。さらに記事を読めばインスタに寄せられたコメントもなかなかのゲスっぷり。「右手が腱鞘炎を起こしそうです」。

 SNSを検閲する独裁者の気持ちが、ちょっぴり分かります。

②小池氏と桂銀淑に“姉妹疑惑”…韓国のネット騒然



http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/574078/
(東スポWeb 8月3日(水)6時0分配信)

 この数週間、テレビで顔を見ない日はない小池百合子新都知事。そんな小池氏にさっそくスキャンダルが発覚か!? と思いきや、何のことはありません。「北空港」や「すずめの涙」などのヒット曲で知られる演歌歌手・桂銀淑にそっくりだと、韓国のネットで話題になっているのだそう。

だいぶ若い桂銀淑「昭和の最後の秋のこと」(1999年)。その後、覚せい剤使用で有罪になるなど波乱の人生に…

 もっとも、都知事選の演説で小池氏本人もネタにしていたところ。都民からすれば、「騙された私があほやねん」とならないような施政を願うばかりなのです。

③手越祐也、人前でのキス推奨「そっちの方が興奮」



http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1688751.html
(日刊スポーツ 8月3日(水)13時5分配信)

 手越祐也といえば、ジャニーズの中でも特に自由を許された存在なのかもしれません。ゲスト出演した小山慶一郎のラジオ番組「KちゃんNEWS」でも、止まらない様子。「もっと日本のカップルは情熱的にイチャイチャした方がいい」とか「イタリアなんか電車でチュッチュチュッチュしてんだから」と、ヒートアップ。なんというか、後悔とか反省しない人は気持ちがいいなぁ、といったところにしておきましょうか。

次のページ 
『報ステ』小川彩佳アナの変わりっぷり

1
2




あなたにおすすめ