Job&Money

月収30万円で、貯金ゼロと1000万の独身女性。違いはちょっとの工夫だけ

ちょっとの気遣いで年150万円貯まるBさんの家計簿

 同じくらいの収入でも貯蓄上手のBさんはどのようにお金を使っているでしょうか。 ====<Bさんの家計簿>====== ・住居費 家賃10万円 ・食費 3万円 ・交際費2万円 ・美容費2.7万円(化粧品0.5万円、エステ1万円、美容院0.7万円、ネイル0.5万円) ・被服費1万円 ・通信費 1.6万円 ・水道・光熱費 1万円 ・習い事費1万円 ・交通費0.5万円 ・合計 22.8万円(約7.2万円の黒字) ==========================  Bさんもストイックな倹約生活をしているとまでは言えません。

食費、交際費、美容費、被服費で差が出る

 Aさんとの違いでいうと食費、交際費、美容費、被服費などの使い方で差が出ています。 ⇒【グラフ】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=592189 AさんBさん家計簿●自炊はしなくても、毎回買うのはムダ  Bさんも自炊はしませんが、食パン(冷凍)とスライスチーズ、グラノーラなどを常備していて朝食にしています。ランチはAさん同様1000円程度の外食ですが、会食のない日の夕食は週末に買いだめした冷凍食品なども使って手間をかけずに費用を抑えています。
グラノーラ

食パンやグラノーラなら1食50円もかからない

 交際費は夜ばかりでなく、週末のランチや、軽くお茶をして近況報告の場を楽しむなど、毎回アルコールを伴うディナーで友人と会うよりは支出を抑えることができています。 ●高いコスメが効果があるとは限らない  美容費は肌に合うフェイスマスクを探して使っています。安いマスクでも肌に長時間密着させることができるので、量を気にしながら高級化粧水を使うより保湿の実感があるそうです。  美容室にはカットの月とカラーの月を交互に、ネイルサロンも普段は自分でジェルネイルをし、特別な月はサロンに行くなどメリハリをつけています。 ●服はフリマアプリを活用、ボーナスは半分貯める  洋服はフリマアプリで購入したり、購入するアイテムを決めてからショッピングに出かけるようにしているそうです。  旅行や時計など大きな出費をボーナスでやりくりするのはAさんと同じですが、基本的に半分だけしか使わないように心がけています。これらの積み重ねでBさんは毎年約150万円の貯蓄を続けていて、貯蓄も1000万円近くあります。

ほんのちょっとの工夫で貯金額に大きな差が

 AさんもBさんも夜遅くまで仕事をしているため、手間がかかる節約をすることは難しいですが、ちょっとした工夫で貯蓄額には雲泥の差があります。  年収600万円の独身女性の生活は、大散財をしなくてもちょっとずつの贅沢でいくらでもお金を使えてしまいますが、少し注意をするだけで飛躍的にお金を守ることができます。負担のない範囲でBさんの生活を真似てみると、すぐに貯蓄効果を実感することができそうです。 ※<額面年収600万円の手取り計算> 給与所得控除 174万円、基礎控除38万円 33万円 所得税328×10%=32.8、住民税333×10%=33.3、社会保険料60万円 手取り年収473.9万円、月29.6万円+ボーナス59万円 <TEXT/風呂内亜矢> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【風呂内 亜矢(ふろうち・あや)】 ファイナンシャルプランナー。CFP認定者、宅地建物取引士。26歳でマンションを購入したことをきっかけにお金の勉強を始める。現在はテレビ、ラジオ、雑誌等でお金に関する情報を発信している。9月に新刊『デキる女は「抜け目」ない』が発売に 公式サイト:http://www.furouchi.com/ 公式ツイッター:@furouchiaya
風呂内亜矢
(ふろうち・あや)ファイナンシャルプランナー。CFP認定者、宅地建物取引士。26歳でマンションを購入したことをきっかけにお金の勉強を始める。現在はテレビ、ラジオ、雑誌等でお金に関する情報を発信している。近著は『最新版 届け出だけでもらえるお金 戻ってくるお金』(監修)、『超ど素人がはじめる資産運用
1
2
Cxense Recommend widget
■お知らせ
(出演)スズキ presents ニコニコ生活講座 season2 #7
行楽シーズンお得に旅行を『交通費の節約術』
2016/10/13(木) 21:00~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv273860725

デキる女は「抜け目」ない

キレイな財布できちんと感をアピールしながら 小金をしっかり貯めておき、 他人だけでなく自分の脳や心もだまし、 厚意には「形」で答え、「お金の知識」でかしこく堅実に見せる これぞデキる女性のマネーテク! ! トップ営業として3000人以上の資産状況をヒアリングし、富裕層のお金のつきあい方を間近で見続け、ファイナンシャルプランナーとして、デキる女性たちのお金の相談に乗ってきたからこそ見つけた女性を輝かせるお金の活用法とは――。 仕事、愛、お金すべてを手に入れるには、 どんな時でも自分の演出を忘れない 抜け目のなさが必要だったのです!




あなたにおすすめ