Job&Money

お金が勝手に貯まる仕組みの作り方

 こんにちは。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢です。

 仕事柄、たくさんの女性とお金についてお話をしますが、デキる女性はみんな「抜け目」がないなと感じる瞬間があります。そうしたデキる女性たちの、お金に関する考え方や習慣についてまとめた『デキる女は「抜け目」ない』(あさ出版)を刊行しました。

 本の中でも紹介していますが、デキる女性たちのお金に関する具体的な行動の共通点は「自動化」です。今回は、この「自動化」について、お話しします。

お金が勝手に貯まる仕組み

シンプルな「自分のマネールール」をつくる



 お金との付き合い方が上手な女性というと、お金のことを考える時間や頻度が多いと思うかもしれません。しかし、実際は、お金のことについてあまり考えていないことが多いです。

 彼女たちは、お金に関するルール、“マイマネールール”を決めています。そして、決めてしまったら、あとは実践するのみ。ルールを決めることによって、お金について悩む時間を節約できているともいえます。

 マイマネールールの中には、「給料日になったら一定の金額を貯金専用口座に振り分ける“先取り貯金”」や、「ついうっかり余計なものまで買ってしまいがちなコンビニには寄らない「買い物は優柔不断でいることに決める」など、誰でも負担なくできることばかりです。

 買い物や消費の都度、お金に対してどうするかを考えるのではなく、事前にシンプルなルールを決めておき、それ以外は自由にするという方法は、息切れを起こさずお金の習慣を改善するためのコツといえそうです。

デキる人はやっている「先取り貯金」。自分に合う方法は?



 マイマネールールの中でも、多くのデキる女性に共通している取り組みが先取り貯金、貯金の自動化です。お給料から必要なお金を使ってあまった分を貯金しようと思っても貯まらないため、貯金分はあらかじめよけてしまうという方法です。

 そして、先取り貯金には、いろいろなやり方があります。

次のページ 
挫折しない「先取り貯金」のやり方

1
2
■お知らせ
(出演)スズキ presents ニコニコ生活講座 season2 #8
マイナス金利時代の貯蓄・投資方法
2016/11/17(木) 21:00~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv276849681

デキる女は「抜け目」ない

キレイな財布できちんと感をアピールしながら 小金をしっかり貯めておき、 他人だけでなく自分の脳や心もだまし、 厚意には「形」で答え、「お金の知識」でかしこく堅実に見せる これぞデキる女性のマネーテク! ! トップ営業として3000人以上の資産状況をヒアリングし、富裕層のお金のつきあい方を間近で見続け、ファイナンシャルプランナーとして、デキる女性たちのお金の相談に乗ってきたからこそ見つけた女性を輝かせるお金の活用法とは――。 仕事、愛、お金すべてを手に入れるには、 どんな時でも自分の演出を忘れない 抜け目のなさが必要だったのです!




あなたにおすすめ