Beauty

まとめ髪、オシャレとダサいの分かれ目は?オシャレに見えるポイント2つ

 某有名セレクトアパレルショップ店員kusumaです。

「何か今日のコーデ、物足りない。でも、着替える時間もないし……」ということ、ありますよね? そんな時は、「髪を束ねる」のがおすすめです。

ふち取りゴールドのシェルマジェステ

※画像:ZOZOより

 女性は髪を束ねるだけでイメージや雰囲気がガラリと変わります。最近ではアレンジ本が出るほど。

 街中でも髪を自分でアレンジしている人をよく目にしますが、髪を束ねた時、“あるポイント”でせっかくのスタイルが台無しになっていることがあるのです……。

 それは、「ヘアゴムが見えている」こと!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=617981

ワンスターへアゴム&ブレスレット※画像:ZOZOより

 どんなにキレイにまとめても、ヘアゴムが見えているだけでかなりカジュアルなイメージになってしまうんです。更に、ゴムが使い込まれていた日には、だらしない印象にも……。

 だからといって、ヘアゴムは割と長持ちするので頻繁に変えられませんよね? 街でピシッと髪を束ねてオシャレな洋服を身にまとっているのに、くたくたのヘアゴムが丸見えになっていると、もったいないなぁと思ってしまいます。

 反対に、安い洋服でもヘアゴム1つでオシャレに、上品に見せることだってできるんです。地味に見えて、ヘアゴムはそれくらいのスタイルに影響力を及ぼしているんですね。

 そこで、まとめ髪をワンランクアップさせるヘア・アレンジのポイントをご紹介!

次のページ 
スタイルをワンランクアップさせるヘア・アレンジ

1
2
3
あなたにおすすめ