Beauty

“コートを脱いだら残念女”になってない?上質な大人コーデに必要なのもの

 某有名アパレルセレクトショップ店員kusumaです。  冬はコートなど、単価の高いアイテムが多い季節。ふだんは手が届かない値段でも、年末年始のセールでいいお値段のものをゲットした人も少なくないのでは?  アウターは一番外側で目につくのでお金をかける人は多いのですが、その分、中に着ている服がイマイチな人をよく目にします。これでは、どんなに上質なアウターを着ていても、脱いでしまったら残念な感じに……。  では、何をどうしたらいいのか。上質なニットを一着は持っておくことをおすすめします!

上質ニットはメリットがいっぱい!

 今は1000円もあればニットが買えてしまう時代ですが、ニットは値段がそのまま見た目や“持ち”に反映されます。  毛玉がついたり伸びたりしてしまうニットは、「消耗品」と思われがち。でも、場合によっては2、3年着続けられたり、毛玉ができずらかったりします。  そこでおすすめしたいのが、カシミヤのニットです。「大人の女はニットはぜんぶカシミヤ!」とは言いません。1年に1着でいいのです。毎年自分のご褒美代わりに買い足していくのもいいでしょう。上質なニットをまとっていると、気分もアガりますよ♪
COTTON CASHIMER PULL OVER

※画像:WEARより

 カシミヤのニットなら、デニムと合わせたシンプルコーデでも様になります。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=653168
コーデ

※画像:WEARより

 カシミヤのニットを合わせるだけで、ボトムスがプチプラでも上質な大人のオシャレが完成しますよ♪  まんべんなくお金をかけなくて済むので、ある意味経済的な買い物の仕方かもしれません。 大の大人が全身プチプラなんてもうやめましょう! <TEXT/kusuma> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【kusuma】 某有名アパレルショップ店員。ブログ『kusumanot.hatenablog.com』では、女性の体形カバーを追求して良いものだけを紹介、日々のコーディネートなども発信している。 instagram:@KUSUMA1116
kusuma
これまで、古着屋、109系ブランド、某セレクトショップ、都内百貨店5店舗にて勤務。今は、「コンプレックスを武器に」をモットーにフリー販売員、飲食、美容のコーディネートなども行っている。instagram:@KUSUMA1116
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ