Lifestyle

シャネル店内はカップル地獄!クリスマスの人生最悪エピソード

 皆さまクリスマスをいかがお過ごしですか? 彼氏・夫と盛り上がっている方、おめでとうございます♪そうでない方、“おひとりさま”はあなただけじゃありませんよ。

雪 女子SPA!では「男のいないクリスマスをどう過ごしたのか?」の実態を調査してみました。

グループ旅行中、彼氏に呼び出された理由は…



 12月に彼氏がいてもイブ当日まで気が抜けない?!

「男女混合の趣味サークルの友達みんなでスキーに行ったんです。しかもその中の1人に、つき合ったばかりの彼氏がいました。クリスマスを雪山で過ごすプランですよ。気分はけっこうゴージャスです。

 イブの夜になって彼にロビーに呼び出されました。『やだ、もしかして抜け駆け……?』なんてワクワクしていたら、『俺、やっぱりお前のこと好きじゃなかったみたい。別れたい』ですって。ハアァーっ!?

 もうショックで悲しくて、そのまま泣きながら電車に乗って帰ってきちゃいました。みんなには『せっかくの旅行なのに先に帰るなんて』って怒られたけど、その前に別れ話を旅先でするのってどうなのよ!! もう、みんな不幸になればいいわ!」(25歳 広告)

 最後の呪いの言葉が……幸せの高みから谷底に突き落とされた女のうらみは深いのでしょう。

ひとりシャネルで達成感



 誰にもクリスマスプレゼントもらえなくてさびしい?こんな剛の者もいます。

「私、誕生日が12月なんですよね。その頃、大きな仕事を終えて一段落したときだったので、自分へのご褒美に、ちょっと高価なプレゼントを買おうと思ったんです。

 当時、シャネルにハマっていたので、発売したばかりの指輪を自分に買ってあげようとショップにいきました。……失念してましたがその日はイブだったんですよ。店内のアクセサリー売り場はカップルでごった返し。

クリスマス『はいちょっと、失礼しますよ!』ってひとりで割って入って、お目当ての指輪をゲットしました。達成感!」(43歳 自営業)

 負けて…勝つ! 金がすべてで何がわるい。愛よりゼニじゃー! って、店内のカップルは、愛もシャネルもゲットしてるんでしたね。失礼しました!

次のページ 
チキンとケーキを見栄で二人分買ったら…

1
2
あなたにおすすめ