♂&♀

彼が目の前で違う女性とHするのに耐えられません【性活相談】

AV男優・森林原人の性活相談 第76回】

経験人数8,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


自分も彼と同じポリアモリーだと思っていたけれど…



彼が目の前で違う女性とHするのに耐えられません相談者:匿名

 今付き合っている彼と相性がとてもよく、毎回、本当に気持ちよくセックスしています。ただ、最近スワッピングで遊ぶことが多いのですが、彼が他の女性と目の前でしている光景にどうしても慣れません……。

 それは単純に、私がヤキモチを焼いてしまっているからです。彼も私もこれまで複数のパートナーやセフレがいたりする、いわゆるポリアモリー(複数愛主義)な人間なので、その場のノリでスワッピングするぐらい平気だと思っていました。でも、目の前で好きな人が他の女性と交わっている姿を見せられるのは、やはりいい気分ではありません

 彼は私より20以上も年上で、こういったHな遊びの経験が豊富。感覚がやや麻痺しているように感じます。「遊びのスワッピングに嫉妬するなんてみっともない」と自分に言い聞かせて我慢していますが、隠しきれていないようで、スワッピング中に私が不機嫌なことを毎回あとで指摘されます。

 彼はからかうような言い方ですが、私は指摘される度に「面倒くさい女と思われてないかな」と不安になってしまいます。本音を言えば、他の女性より私の相手をしてほしいのですが、性にオープンな男性へのワガママや嫉妬はどこまで許されるのか分からなくて、困っています。

 長くなりましたが、森林さんからアドバイスがいただければ幸いです。

森林の回答



 ウィキペディアによると、「ポリアモリー(英: polyamory)とは、ノンモノガミー(排他的な一夫一妻制ではない関係)の一種。関係者全員の合意に基づき、多重的な性愛関係やロマンチックな関係を営むライフスタイル、また その関係性のこと」とあります。

 これを踏まえ、僕なりに見ていくと、ポリアモリーにも2種類あると思います。好きという感情を同時に複数に持てるタイプと、ただ単にセックスする相手を限定したくないというタイプ。これらは、セックスを恋愛感情と切り離しているかどうかという違いがあり、前者は愛とセックスをセットにしたうえで複数愛の人。後者は、セックスと愛は必ずしも一致していなくてもよく、したい時は誰に縛られることなくするという、いうなればただの浮気性の人です。特殊なのは前者のタイプでしょうね。

“今の”あなたはポリアモリーじゃない



 あなたは、前者ではありません。では後者かというとそうでもなさそうです。“今の”あなたは、愛とセックスをセットにした単数愛の人です。ポリアモリーでもなんでもありません。“今の”と言ったのには訳があります。ポリアモリーというのは普遍的な性質ではなく、季節のように時期があるものです。かつては一途だったけど今はポリアモリーになったとか、その逆のあなたのようなパターンもあります。あなたは、昔の名残で他の男ともセックス出来ちゃうだけの、付き合っている彼氏が他の女とするのは嫌なごくごく普通の人です。

 彼はポリアモリーですから、ポリアモリーでなくなったあなたと合うわけありません。ポリアモリーの定義にあったように、「関係者全員の合意に基づき」というのが前提になりますから、もう無理なのです。

許される嫉妬は、プレイの味付けになるものだけ



 ポリアモリーにとって許される嫉妬は、プレイの味付けになる範疇までです。その範疇を超えたら面倒な女です。だから彼はからかうように指摘して、あなたが面倒な女にならないよう事態をまとめようとしています。

 彼は当然、あなたが面倒な女になりかけているのがわかっています。ポリアモリーは不毛な嫉妬にはアレルギー反応を示しますから、ちょっと症状が出はじめているのでしょう。彼との付き合いを終わらせたくないなら、愛とセックスを切り離すことです。セックスなんてただの棒と穴の摩擦。勃起もただの生理現象。腹が減れば、何でもいいから食べたくなっちゃうのと一緒、と考えるんです。

 そもそも嫉妬は、所有欲や支配欲の卵です。その先には破滅しかありません。それと、他の人との比較は自己否定に変わっていき、ネガティブな考えから鬱へ向かいます。所有や支配を彼は望まないし、勝手に自己否定の溝にはまったあなたを慰めるのに利用されるのも嫌でしょう。それこそ面倒くさい。

 では、好きという感情がダメなのかいうと、そんなことはありません。ただ、「見返りを求める好き」はダメです。それが無理なら、ポリアモリーの彼とはどうやっても合わないとあきらめましょう。

次のページ 
ウルトラCの手も…

1
2
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.



★友達と並ぶと老けてる!?アラサーが透明感を即ゲットできる“水素のチカラ”とは(PR)




あなたにおすすめ