Entertainment
News

吉高由里子また炎上/松本潤なりすましメールはコレ【今週の見逃しニュース】

 3月も後半ということで、卒業ソングを耳にする機会も増える季節ですね。桜の花びらがどうしたとか、仲間との絆を胸に未来へ旅立つとかいう歌ばかりですが、なかには学校がイヤで仕方なかった人もいるはず。そんな人たちのために“負の卒業ソング”があってもいいのになと思いました。

 それでは今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①吉高由里子の振る舞いに批判相次ぐ 妊娠中・小熊アナに坂口の体ぶつける



J-CASTニュース 3/22(水) 配信ほか

 先日最終回を迎えたドラマ『東京タラレバ娘』の番宣で、『ZIP!』に出演した吉高由里子(28)と坂口健太郎(25)。そこでちょっとしたハプニングがありました。

kiss

漫画「東京タラレバ娘」を連載中の『kiss』2017年3月号

 ドラマでKEYを演じる坂口健太郎さんに興奮した小熊美香アナウンサー(30)が「どつかれたい」と語ると、なんと代わりに吉高さんが坂口さんをどついてしまったのです。不意をつかれた坂口さんは体勢を崩し、妊娠中の小熊アナとぶつかりそうに。ヘタをすれば大事故になりかねない事態に、視聴者がざわめきました。

 吉高由里子のツイッターは「人としてありえない、謝れ」「これで小熊アナの赤ちゃんに何かあったら」という批判派と、「当事者でもないのに謝れとか言うな」という反批判派が勝手にバトルを繰り広げています。

 吉高さんは小熊さんの妊娠を知らなかったのかもしれませんが、もしも強くぶつかって、打ち所が悪かったら……。シャレにならない“タラレバ”でした。

②山田孝之、ニセ松本潤のメールに「勉強不足だな」



日刊スポーツ 3/21(火) 配信ほか

 山田孝之(33)がインスタグラムで、中居正広や嵐の松本潤を装った偽メールをさらしました。「嵐に入りたい」と公言するほど嵐ファンの山田さんは、クオリティの低さに呆れていた様子。

 偽メールには「中居くん。。もう意地悪やめてくださいよ~」「単なるイジメですよね!? マジで返事これで返事下さい!! 待ってます。潤より」などと書いてあります。

 これを見た山田さんは「松本さんってそんな口調でした? 勉強不足だな。出直してこい」とバッサリ。

 松潤のなりすましメールは何年も前から出回っていて、「実は脳に腫瘍があるんだ…もう長くないかもしれない」と病を告白したり、あげくジャニーさんが登場して「ユーが返事しないせいで、うちの松潤が嵐を辞めると言い出して困る!」と怒ったり…。これは返信のためにポイントを買わせる詐欺なのでご用心。

 関係ありませんが、ドラマ『山田孝之のカンヌ映画祭』は面白いですね。

次のページ 
茂木健一郎氏に「本当にこいつ脳科学者なの?」

1
2
あなたにおすすめ