Love

ブラ紐がだらしない…男目線で「夏の女性、残念ポイント」

 合コンスナイパーの桜井涼(男)です。女性の肌の露出が増える夏は、男にとっては目の保養になるありがたい季節ですが、一方で、アラが目立ちやすくなるだけに、見たくないところを見てしまい、残念な気持ちになることも少なくありません。

 今回は、男性目線で見た「夏の女性のココがNG」について、男性たちの声を集めてみました。女性のみなさん、男たちは、こんなところに冷めています!

●だらしなく露出したブラ紐

「ゆるいキャミソールやTシャツなどの軽装でバッグを肩にかけたまま、ブラ紐をだらしなく露出しているコが苦手です。どう考えたって、だらしない性格でしょう。言い方は悪いですけど、いろいろゆるいんだろうな~と思っちゃいます」(34歳・営業)

ブラ紐●ワキ毛の剃り残し

「ノースリーブの女性が電車の吊革に捕まっているときや、ふと腕を上げた瞬間にブツブツとしたワキ毛の剃り残しが見えてしまうと、どんなにキレイな女性でも興ざめです」(29歳・不動産)

●首下の産毛

「襟元の大きく開いたTシャツなんかだと特に目につくのですが、首から背中にかけての産毛が目立つコがダメです。濃いとまではいかないまでも、白い肌のコとか目立つんですよね。かわいいコでも産毛が濃いと、『ああ、ないわ……』と思います」(32歳・飲食)

首下の産毛●剥げかけたネイル

サンダルを履いた女子の足の指のネイルが剥げていると汚らしいし、『ずぼらな性格なのかな?』と思ってしまって冷めますね。剥げてるネイルをそのままにしているコよりは、まだネイルをしていないコのほうが好感が持てます」(37歳・自動車メーカー)

●ダニに刺された跡

「生脚を露出しがちな若いコに多いのですが、ダニに刺されたような赤いブツブツが目立つコが気になります。家の衛生環境に問題があるのかと思って、敬遠したくなっちゃいますね…」(35歳・自営業)

次のページ 
サンダルの足元も見られてる!

1
2




あなたにおすすめ