Entertainment

不倫報道のクリス・プラットが離婚!“おしどり夫婦”に何が?

 先月離婚を発表したクリス・プラットとアンナ・ファリスが現在、カップルセラピーを受けていると報じられている。

 クリスとアンナは離婚後、5歳の息子ジャック君の将来を見据え、2人の今後についてカウンセリングを受けているとのことだ。ある情報筋はこのように語っている。

クリス・プラット、アンナ・ファリス

破局したクリス・プラット(右)とアンナ・ファリス(左)

「2人は今カップルカウンセリングを受けています。子どもを持つ夫婦が離婚した場合に、親として何ができるのかについて話し合うんです。彼らの状況に変化はありませんが、このカウンセリングは今後の子育てに大いに役立つと思いますよ」

「忙しさからお互いの生活にずれが生じ、関係が修復できないところまで進んでしまったのでしょう。2人の間にまだ愛情はあるようですが」

 SF映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で主役を務めてから一躍人気スターとなったクリス。日本でも大ヒットした映画『ジュラシック・ワールド』など話題作に次々出演し、今もっともホットなハリウッド俳優となった。多忙を極めるクリスは今後、新作映画のプロモーションのため、海外でのプレミアやイベントを控えているという。

 関係者はUsウィークリー誌にこう語っている。

「クリスの人気は相変わらずで、彼は世界を飛び回りアンナとずっと離ればなれです。夫婦がうまくいかなくなるのも当然の結果でしょう」

離婚の原因は不倫じゃなかった?



 雑誌『People』が選ぶ“最もセクシーな男性”で名前が挙がるほど超人気のクリスは以前、映画で共演した女優ジェニファー・ローレンスとの不倫が報道されたこともあった。

 今回の離婚はジェニファーが原因では? との声も一部からあがったが、関係者の話によると、クリスとアンナの“家族観”の違いが原因といわれている。仕事と家庭とのバランスが取れなくなっているクリスに対し、アンナは“家族は一緒に過ごすもの”という理想像があったようだ。

 そんなアンナについて、共演者で女優のアリソン・ジャニーが離婚後の様子をこう明かしている。

「彼女はプロ意識が高くて、素晴らしい人よ。大変な状況にあっても撮影現場にはプロとして、いつも笑顔で現れていたわ。共演者やスタッフは皆アンナのことが好きだし、彼女を応援しているの。私たちはただ愛をもって接しているのよ。アンナは自身の力で仕事を成し遂げているわ。素敵よね」

アンナ・ファリスとクリス・プラット

結婚して数年たったころの2人。クリスがまだぽっちゃりしていた (C) Starstock 

 元々はコメディアンとして人々から愛されていた2人。当初はアンナのほうが有名でクリスは無名という“格差婚”だったが、ハリウッドの中でも特に仲の良い「おしどり夫婦」として知られていた。今回の離婚発表に「2人の愛を信じていたのに…」とファンの間にもショックが広がっているという。

 誰もがうらやむ「おしどり夫婦」がある日、無情にも破局を迎える…このあたりは日本でもハリウッドでも変わらないようである。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

あなたにおすすめ