Love

メールの語尾にやたら「笑」がある男は要注意!即NGな文面5選

 こんにちは。今年出会った新規男性は100人以上、週4回は合コンをこなす、バリキャリOLのHIPHOPユニット「OLマイク」の小石川です。27歳、崖っぷちです。

 出会いアプリに生息する男性には、本気で真剣な出会いを求める誠実な方もいますが、中には歩く下半身みたいな方や、性格が歪んだ方も……。

出会いアプリの難アリ男性にご注意を 今回はそんな難アリ男性の文面の特徴5つをご紹介します。

逃げの語尾を頻用する男



「〇〇っていいます笑」「かわいいねー笑」など、むやみに「笑」があったら要注意。何に笑ってるのか意味不明です。あと、JKばりの顔文字でうるさいのも論外。会話のテクニックに自信がないのでしょうか。ここぞという時にカッコつけてくれないので、男気に魅力を感じる女性はこの手のタイプはやめておいた方が無難です。

最初からタメ口で話してくる男



 親しみやすさを演出しているのかもしれませんが、最初のうちは最低限の礼儀がほしいところ。最初から距離感がやたら近いと、逆に心の距離が遠ざかりませんか? こういう男性は、普段の生活でも空気が読めなかったり、目上の人にも可愛がられません。とりあえず避けましょう。

自分を下げて上げてくる男



「チャラいって言われるけど、実は真面目です」「馬鹿な東大生です」などと、聞いてもいないのに自虐風自慢をしてこられても困りますよね。こういう男性は、褒められたがりでプライドの塊な傾向が。信じて持ち上げて尽くして、二人の世界に浸っていられればそれでいい、という女性には良いでしょう。

すぐ会おうとする男



 名も名乗らぬうちから「飲みいこ」「今日ひま?」などと一文でアポイントを取り付けてくる男性。ネットの出会いだからってラフすぎ! ナンパ師の方がまだマシな会話を繰り出します。あからさまなヤリモク星人の可能性大なので、できれば自分を大事にしましょう。ハメ外すなら、外すなサガミ。

===

 最後に、今回のテーマとは全く関係ないですが、ぜひ言わせてください。出会いアプリを利用する男性の方々、鏡の前で自撮りとかやめよう。できればいい歳でsnowもやめよう。人は見た目だけではないですが、当然ながらやっぱり見た目は重要です。

 世界に男は35億、いつか奇跡に巡り合えるその日まで、出会いアプリ研究を続けて参る所存です。以上、小石川でした。

【小石川 プロフィール】
夜遊びに詳しいバリキャリOL。一流企業サラリーマンによる“最強夜遊び集団”にしてHIPHOPユニット「リーマンマイク」の女性メンバー。最近、「OLマイク」として婚活女子の応援ソング「いつかは結婚できるぜ」をリリース。

<TEXT/OLマイク・小石川>




あなたにおすすめ