Gourmet

マツコも絶賛したカマボコ会社の「サラダチキン」風魚肉がうま〜い♪

正体はかまぼこ!「サラダフィッシュ」

 続いては、私の地元・新潟から様々な「真似っこ商品」で話題をさらっている一正蒲鉾の『サラダフィッシュ』です。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=761462
サラダフィッシュ

サラダフィッシュ

『サラダフィッシュ』は、見るからにサラダチキンを意識した風貌ですが、見るとこれまたすぐわかるように、正体は、“かまぼこ”。  味も、特にチキンぶってもおらず、「まー、かまぼこですね」という味です。かまぼこなので添加物もそれなりに入っているのですが、素材が魚で体にいいDHAなどが取れる。そして低カロリーで高たんぱく、しかもリーズナブルなのが売りポイントでしょう。  ちなみに、かまぼことしてもかなり美味しくてパクパクいただけます。なお、メーカーの一正蒲鉾製は、攻め体質と言いますか、研究熱心なメーカーで、人気番組『マツコの知らない世界』(TBS系列)のかまぼこ回でマツコをうならせたウナギ風かまぼこ『うな次郎』も同社の商品です。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=761463
うな次郎

「うな次郎」

 私は、この『うな次郎』のことを地元からの風のうわさで発売当初から知っていましたが、地元評でも「登場した時からかなりのクオリティだったのに、年々進化している!」との高評価。ウナギのかば焼きとほぼ遜色ない味(by地元評)にもかかわらず、値段は300円程度とリーズナブル。都会の皆さまにもぜひ、探して試してほしいと思います。  以上、すっかり人気商品となったサラダチキンを追いかけるニューカマーをご紹介しました。この分野は、日夜進化しているので、さらに新情報を試して、ご報告していきたいと思います。 <TEXT・PHOTO/にらさわあきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
にらさわあきこ
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ