Entertainment

川島海荷、たかが“手つなぎ”で大ダメージ。周囲の評判を聞いてみると…

“手つなぎ”以上に、“もみ消し”疑惑はマズいかも

 川島が所属するレプロエンタテインメントといえば、能年玲奈(現在は「のん」)や清水富美加(現在は千眼美子)などとの契約で話題になった事務所です。  昔から能年玲奈と比較されることが多かった川島は、「事務所から優遇されすぎ」と批判もありました。その“優遇”には理由があったようです。 「彼女はこれまで、ゴシップ厳禁の男性アイドル俳優との共演が多かった。そういった人気男優を多く抱える事務所にとっては、スキャンダルがない川島は“御用達女優”だったんです。  もともとマジメな川島は共演者ウケも良く、事務所としても大切な存在だったと思うのですが、このスキャンダルで今後はどうなるか」(芸能関係者)  さらに、今回のスキャンダルを各局のワイドショーがスルーしたことで、「マギーの不倫スキャンダル同様、またレプロがもみ消し?」と報じるメディアが続出。このことも、ニュースを扱う『ZIP!』MCである彼女のイメージダウンにつながるでしょう。今後、どんな顔して他人のスキャンダルを報じればいいのか…。 “手つなぎ”の代償は、予想以上に大きかったようです。 <TEXT/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ