Lifestyle

プレ花嫁からママ時代まで活躍する、新“嫁入り道具”はコレ!

 スマホの性能がどんどん向上している昨今。「スマホさえあればこと足りる」とマイPCを持っていない女性も少なくありません。

ドレス選び でも、結婚が決まったら話は別! スマホよりも大画面かつ複雑な作業もこなせるPCを1台持っていれば、プレ花嫁時代から結婚後まで想像以上に大活躍してくれるからです。

 なかでもオススメの商品が、「HP Spectre x360(スペクトル)」。ディスプレイを360度回転させられる高コスパPCとして超人気です。この最新ノートパソコンを活用すれば、結婚式準備でありがちな失敗を防ぎ、プレ花嫁の大仕事を快適にスムーズに進めることができるのです。

 結婚式を経験した“卒花嫁”たちの反省を参考に、賢いプレ花嫁の準備を「HP Spectre x360」の動画にならって紹介しましょう!

【プレ花嫁のサプライズ作戦】
ムービーはこちら!


HP Spectre x360

オススメのPCを
すぐに知りたい >>>


会場選びなどの情報収集に!



「パンフレットやホームページなどに掲載されている写真って、たいてい実物よりよく見えますよね。時間がなかったので写真で会場を厳選して下見に出かけたんですが、実物はショボい造りでがっかりしちゃって。無駄足になって彼も不機嫌になり、帰り道でケンカしてしまいました…」(30歳 卒花嫁)

 もし、事前に彼と一緒にPCの大画面で拡大画像をしっかりチェックしておけば、ケンカにならずに済みますよね。

ウェディングチャペルHP Spectre x360」は最も薄い部分が13.9mm、重さは1.31kgと一般的な15インチのノートPCと比べて薄くて軽く、A4サイズが入るバッグにスッポリ。持ち運びしやすいので、ちょっとした空き時間に情報収集や画像チェックができます。

 大事な情報源である口コミも、大画面のPCならスマホよりも疲れずにスイスイ読めますよ!

大きい画面で

プロフィールムービーや招待状などの作成に!



「PCが得意な友達にプロフィールムービーの制作を頼んだら、写真が流れるテンポが悪く画面も暗く、イマイチな仕上がりに……。はりきって写真を選んだのに、披露宴後誰もプロフィールムービーのことは話題にしてくれず寂しかったです」(32歳 卒花嫁)

 完成度次第では会場がおおいに盛り上がるプロフィールムービー。最近は自作する新郎新婦も増えています。スマホアプリでも画像加工やムービー編集は可能ですが、PC向け動画編集ソフトのほうが操作性も仕上がりも格段上。

ウェディングアイテムHP Spectre x360」は最大1TB(=1,000GB)までの大容量なので、各種ソフトをダウンロードしてもムービーに使う写真を大量に取り込んでも、そうそう容量オーバーにはなりません。心おきなく作業を進められるので、満足のいく作品に仕上げられるはずです。

 お気に入りのイラスト素材をダウンロードして、招待状や席次表などのペーパーアイテムを自作するのもおすすめです。

 また、PCならエクセルやワードで簡単に招待客リストの作成や予算管理などができるのもメリット。何かと忙しいプレ花嫁の負担が減るのはうれしいですね。

招待状は手作りで

プランナーとのイメージの共有に!



「自分好みのサンプルがなかったので、希望の髪型やブーケのイメージを口頭でプランナーさんに伝えておいたら、髪型はイメージと違う派手な演歌歌手みたいにされ、ブーケはイメージと違う質素なものが届き……。式当日にテンションがダダ下がりしてしまいました」(28歳 卒花嫁)

 こうした失敗を防ぐには、プランナーさんとしっかりイメージを共有しておくのが一番。あらかじめイメージに近い画像を見つけておき、プランナーさんにも見てもらいましょう。

ウェディングブーケHP Spectre x360」なら、キーボード部分を回転させて二つ折りにして立たせられる“テントモード”にスタイルを変えることができるので、複数人で画面を見るときにとっても便利。180度開いたままテーブルなどに置くこともできるので、複数人で画面を見ながらキーボードを打つのも簡単です。

 ちなみに、キーボード部分を360度回転させて閉じた“タブレットモード”にすればタブレットのように使うことも可能で、こちらは電車内などでちょっと作業したいときに便利です。

イメージは正確に

360度回転って
どういうこと? >>>


結婚式当日のサプライズを盛り上げる!



「結婚式当日に招待客の動画を撮り、それに新郎新婦からのメッセージを乗せた映像を友人に作成してもらって後日にfacebookにアップしたのですが、お世話になった人にかぎってアカウント持ってなかったり…。当日その場で流せたらよかったなと残念でした」(32歳 卒花嫁)

 結婚式当日、新郎新婦は大忙しなので、当日に仕込むサプライズを成功させるのは難しいもの。

新郎新婦席 でも、タッチディスプレイの「HP Spectre x360」なら大丈夫! ペンや指を使って画面に文字や絵を描くこともできるので、式の合間に簡単に直筆のメッセージを書き込むことができます。

 式の最中の短い時間でさくさく準備できる上に、手書きのぬくもりが伝わるので、きっと会場が感動に包まれるはずです。

今までホントありがとう

プレ花嫁が
使ってみたら >>>


 また、プレ花嫁に「HP Spectre x360」をオススメしたいもうひとつの理由が、そのスタイリッシュなデザイン。カラーはアッシュブラックとナチュラルシルバーの2色で、どちらも温かみのある色合いが絶妙です。

スタイリッシュ「HP Spectre x360」シルバー ぜひこちらの動画を見て、デザインや使用感を確かめてみてください。スタイリッシュなPCを軽やかに使いこなすプレ花嫁、素敵ですよ。



結婚後~ママになっても大活躍!



 もちろん、結婚式が無事に終わり結婚生活が始まってからも「HP Spectre x360」の出番はたくさん。たとえば……

●エクセルで家計簿をつけて家計の管理に

●“テントモード”にして、キッチンに立ててレシピを見ながらクッキング。設置面積が少なくて済むので狭いスペースにも置けます。

●取り込んだ家族写真にコメントやイラストを書き込んでオリジナルの一枚を作成

●子供ができた後、自宅で仕事をする機会が増えたときに。起動が速くサクサク動くので、隙間時間を有効活用したい忙しいママにぴったり。

●“タブレットモード”にして、ソファやベッドで音楽や動画を楽しみながらリラックス。一回の充電で最大約15時間使い続けられるので、充電切れを気にせず自分時間を楽しめます。

 昔は嫁入り道具といえばタンスや着物でしたが、いまの時代の“新”嫁入り道具はPCに決まり! どうせならストレスなく使える機能と飽きのこないデザインを兼ね備えたPCを選び、末長いパートナーになってもらいましょう。

HP Spectre x360 詳しくは…


<TEXT/持丸千乃 提供/日本HP>

あなたにおすすめ