Entertainment
News

セクハラ知らなかった発言のベン・アフレックに「嘘つき!」。スター達が泥仕合い

 ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(65)の30年に及ぶセクハラ行為が明るみに出てから約3週間。
ハーヴェイ・ワインスタイン

ハーヴェイ・ワインスタイン(C)BANG SHOWBIZ

 ここへ来てハリウッドの男たちもワインスタインのセクハラの事実を知っていたことが明らかになり、話題となっています。

過去のセクハラで炎上、嘘つきベン・アフレック

 この騒動については、メリル・ストリープ(68)を筆頭に多くのスターから「まさかこんなひどいことが!」と怒りを露わにしたコメントが寄せられています。  その中には多くの男優たちも含まれていて、レオナルド・ディカプリオ(42)は「どんな立場のどんな職業であってもセクハラは許されない」、ライアン・ゴズリング(36)は「彼は業界の悪しき体質の象徴だ」とそれぞれツイートしています。
ベン・アフレック

ベン・アフレック(C)Starstock

 しかし、ベン・アフレック(45)が同様のコメントを発表すると、被害者の一人で女優のローズ・マッゴーワン(44)がブチ切れ。  実はローズはベンの元カノなのですが、彼女がレイプ被害を受けたことを知っていたのに批判コメントだけを発表したベンをツイッターで「嘘つき!」となじったのです。  これをきかっけに、ベンはツイッター上で昔やらかしたセクハラ行為が蒸し返されるなど墓穴を掘った形となりました。
ローズ・マッゴーワン

ワインスタインのセクハラを告発した女優ローズ・マッゴーワン (C)Carrienelson1

マットとラッセルがセクハラ記事のもみ消しに協力?

 すると、新作のプロモーションでテレビ出演したベン・アフレックの親友マット・デイモン(47)が「グウィネス・パルトロウ(のセクハラ被害)についてはベンから聞いて知っていた。彼は彼女と付き合っていたからね」と抜け駆け告白。
グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

マット・デイモンがベン・アフレックと出演・共同脚本を担当し出世作となった作品は、ワインスタインの出資によるものだった「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」Lionsgate

 ところが『ザ・サン The Sun』によると、こちらも一部メディアやツイッターで叩かれるはめに。  まず、女優ケイトリン・ダラニー(50)が同誌のインタビューに答え、「マットの言い訳なんて通用しないわ。彼らが20年前に告発していてくれていれば、大勢の女性たちが救われたのに」と一刀両断。  さらに元『ニューヨーク・タイムズ』の記者は、2004年時点で発表しようとしていたワインスタインのセクハラ関連記事が外部からの圧力でもみ消されたことを『The Wrap』で暴露。  圧力を掛けてきた人物の中には、マット・デイモンの他にラッセル・クロウ(53)も含まれていたと書いています。
次のページ 
2013年の時点で暗に告発していたスターも?!
1
2




あなたにおすすめ