Entertainment
Lifestyle

最上もがバイセクシャル告白。女性と恋愛経験のある女性芸能人たち

一ノ瀬文香 女性と結婚式を挙げるも2年で破局

一ノ瀬 文香

一ノ瀬文香『ビアン婚。~私が女性と、結婚式を挙げるまで~』双葉社

 タレントの一ノ瀬文香(37)は2009年に雑誌でレズビアンであることをカミングアウト。2015年にはダンサーの杉森茜と同性同士で結婚式を挙げ、話題となりました。  新宿のゲイバーで出逢い、交際に発展したふたり。互いの好きなところについて結婚会見で杉森が語ったところによると、「(一ノ瀬は)自分という人間に自信を持っている。それは根拠のない自信じゃなくて、自分が積み上げてきたものや生き様に対しての自信や誇り。それが一番尊敬する」。素敵な関係性だと思いませんか?  一ノ瀬は、挙式から約1年後に『ビアン婚。~私が女性と、結婚式を挙げるまで~』という本を出版。しかし、結婚生活にはなんと2年で終止符が打たれます……。  二人の間にすれ違いが生まれ、関係にヒビが入ったということですが、日本の結婚制度を見直すきっかけを作るような画期的なカップルだっただけに、もう少し長続きさせてほしかった!  IKKOのような“オネエ”キャラクター、マツコのような女装家、あるいはカズレーザーみたいなバイセクシャル――男性では同性愛者やバイセクシャルであるということを強烈な個性として売りにしている著名人は増えてきましたが、女性側はまだまだだと感じる昨今。最上もがの勇気ある告白が、芸能界に風穴を開けてくれることを期待しています! <TEXT/白井のんの>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ