Entertainment

ミランダ・カーが妊娠!“お預け婚”した大富豪との第1子

 ミランダ・カー(34)が妊娠した。元夫オーランド・ブルームとの間にフリン君(6)を持つミランダは、アプリ「スナップチャット」のCEOである夫エヴァン・スピーゲル(27)との第1子を妊娠したと報じられている。

Mirandaさん(@mirandakerr)がシェアした投稿


 予定日はまだ明かされていないが、ミランダのスポークスパーソンはDailyMail.comに「ミランダ、エヴァン、フリンは家族に新たな一員を迎えることをとても楽しみにしています」と話している。

 エヴァンとの2年間の交際を経て5月に結婚したミランダは以前、結婚するまではセックスしないと明かしていた。結婚前にミランダは「避妊はしないの」とコメントしており、子供を作ることを計画しているのかと聞かれると、こう答えていた。

「まだよ。結婚するまではしないの。エヴァンはとても伝統を重んじる人だから」

「できないのよ。私達は待っているの」

 交際スタートからゴールインまでの約2年間、一度も交渉を持たない「お預け婚」だった2人だが、結婚後、晴れて結ばれて今回の妊娠に至ったということになる。

ミランダ・カー

妊娠中はヨガとエクササイズで体型維持?(C) Sbukley

 また、ミランダは以前フリン君を妊娠している時に、どのように健康を維持していたかについてこう話していた。

「妊娠中はずっとヨガをしていたの。健康的に食べ続けていただけね。エクササイズもしていたわ。レジスタンストレーニングやスクワット、腹筋とか一通りの運動よ」

 妊娠中もヨガやエクササイズを欠かさないなんて、さすがスーパーモデル! そんなプロ意識の高いミランダだが、「働くママでいることは難しい」と本音を吐露したことも。子供を放っておくようなことはしたくないと思う一方で、仕事をする大切さを子供に理解させたい…こんなふうに過去のインタビューで語っている。2児のママになるミランダ、今後もますますパワーアップしそう。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

あなたにおすすめ